家売るオンナの逆襲】第7話あらすじワーキングマザーVSキャリアウーマン

不動産イメージ テレビ

2月20日、家売るオンナの逆襲の第7話放送日です。

ユーチューバー・孤独死・ネット難民・LGBT・働き方改革・団塊世代VSゆとり世代・外見を気にする二人・W不倫と社会風刺がストーリーに反映されきました。

 

第7話はどのようなストーリーになるのでしょうか。あらすじネタバレ・ゲスト・感想などまとめて行きます。

 

第7話あらすじ

輝く女性社員の活躍をアピールするために会社が立ち上げた『ウーマンプロジェクト』のメンバーに選ばれた万智(北川景子)

 

キャリアウーマンの朝倉雅美(佐藤江梨子)と、ワーキングマザーの宇佐美サキ(佐津川愛美)と共にプロジェクトを進めることに。

雅美は、かつて屋代課長の部下だった。

一方で、サキは同期である足立(千葉雄大)の紹介で留守堂(松田翔太)に家探しを相談していた。

足立は、留守堂への気持ちが募り、売買成績もスランプに陥っていく。

 

既婚者だが子供いらない主義の雅美と、ワーキングマザーである自分の価値観が絶対と信じるサキの意見は衝突!

さらに時短勤務のサキが打ち合わせ中に平然と帰ることに雅美は苛立ちを覚える。

そんな中、万智に仲間意識を感じる雅美は、自分の家探しを相談するのだった。

懇親会を兼ねて雅美は万智をボーリング誘うが、万智はボーリング初心者で、ガターを連発、スコア0となってしまう。

 

一方、連日仕事で帰りが遅い万智に密かな不満を抱く屋代(仲村トオル)は、ちちんぷいぷいで、美加(イモトアヤコ)のバイト先の上司・三郷楓(真飛聖)に再会し、距離を縮めるのだった。

やってきた庭野は屋代に万智がボーリングがド下手であることを報告する。

すると屋代が何故、新宿営業所のボーリング大会で準優勝した自分を誘わないのかと言い放つ。

庭野が優勝は誰だったのかと尋ねると、美加が自分だと告白し、ボーラーネームはダイナマイト☆美加だと告げるのだった。

 

 

足立は留守堂に万智がボーリングがド下手であることを報告する。

留守堂が万智の話を聞くと嬉しそうにすることで、切なくなる足立。

突然の停電のあと、足立は留守堂に抱きつくのだった・・・。

 

そんな中、万智が雅美に勧めた物件と留守堂がサキに進めた物件がバッティング!

保育園に近く育児がしやすいという理由で家を手に入れたいサキは、雅美が馴染みの鍼灸院に近いという理由で家を買おうとしていると知り憤慨する。

一方、子供子供と主張するサキに激怒し、二人は激突するのだった。

 

万智はくじ引きの玉に細工をして朝倉を勝たせようとするが、留守堂に見破られてしまう。

小学生時代、万智がマジックが得意だったことを知っていたのだ。

 

家を巡る二人の争いは、留守堂の提案で万智vs留守堂のボウリング対決で決着をつけることに。

 

万智がボウリングがド下手であることを知る庭野(工藤阿須加)と雅美が負けを確信する中、決戦の日は近づいていく。

 

万智は美加に電話をして、ボーリングの特訓を申し出るのだった。

美加に指導を受けても、いっこうに上達しない万智。

美加が指導をあきらめ掛けたとき、万智は独自の投法を編み出すのだった。

 

一方、屋代課長はふたたび三郷に誘われ食事に出かけるのだった・・・。

 

ボーリング対決当日、独特な投法でストライクを取り続ける万智。

華麗なフォームでストライクを積み上げる留守堂。

留守堂ボーリング

出典:家売るオンナの逆襲

 

10フレーム目、万智は1本残してしまいスコアを299とする。

留守堂は最後もストライクで決めスコア300・・・と思われた。

が、万智の指摘でファールしていたことが分かりスコア290で終わる。

納得いかないサキは、ワーキングマザーのつらさを主張するが、万智に一喝されてしまう。

 

翌日『ウーマンプロジェクト』から降りようというサキに、一軒家を紹介する万智。

実は、この一軒家はサキの夫の職場に徒歩3分で、しかも夫の職場には託児所が新設されようとしていたのだった。

夫への協力してもらい、『男性も仕事に家庭に輝けばよいのです』『サキさん、あなたは十分輝いています』と告げる万智。

サキは、ホッとした顔をして涙を流すのだった。

サキの夫も登場して、万智は家を売ることに成功する。

 

最後のシーン、屋代と万智はすれ違い、屋代は三郷の元へ向かうのだった。

 

 

最後のシーン、万智の表情が少しショックを受けているようにも見えました。

 

 

番組を見逃した方、録画もされていない方は、Huluでどうぞ!

無料視聴後の解約が気になる方は一度こちらを見てください↓

hulu解約11

hulu無料期間で解約するタイミングと方法は?iphoneではできない?

2019年1月31日

 

↓このバナーをクリックして2週間無料トライアル画面へ。

 

 

 

 

前作のDVDもどうぞ!

ゲスト出演者

朝倉 雅美 (佐藤 江梨子)

宇佐美 サキ(佐津川 愛美)

三郷 楓  真飛 聖

 

 

 

今日の天然・留守堂くん

いよいよ、出来る男、留守堂へのイメージチェンジなのでしょうか。今週は天然ドジは見られませんでした。

 

変わりにボーリングの華麗なフォーム。

留守堂ボーリング

出典:家売るオンナの逆襲

 

ちちんぷいぷいで、おまじないを受け悦に入る様子です。

留守堂ちちんぷいぷいにて

出典:家売るオンナの逆襲

 

 

過去の天然ドジぶりはこちら↓です。

家売るオンナの逆襲 留守堂謙治が天然ドジ香水はエターナルエゴイスト

2019年1月9日

 

スポンサーリンク

第8話の注目ポイント

 

・庭野のお調子者でいい加減な父・茂雄が登場

・“サンチーの犬”を脱したい庭野

・留守堂(松田翔太)にモヤモヤを抱える足立

・二人は万智と留守堂からの卒業できるのか?!

・屋代浮気で怒りに燃える万智

・万智の声がでなくなる?!

 

留守堂&足立のボーイズラブ記事はこちら↓です。

家売るオンナの逆襲 留守堂謙治&足立聡BLラブシーンまとめ

2019年1月25日

感想・口コミ

 

まとめ

家売るオンナの逆襲の第7話についてまとめました。万智のボーリング投法は圧巻でしたね。笑

ワーキングマザーの気持ちが汲み取れた内容だったと思います。また、キャリアウーマンも結構大変ですね。

XY染色体(男性)が弱くなっているとか、環境が悪化するとメス化するという情報もあります。そういう意味では女性は強いのかもしれませんね。

来週も楽しみに見たいと思います。

 

 

 

あらすじネタバレのまとめ記事はこちら↓

【3年A組】【家売るオンナの逆襲】あらすじネタバレ感想記事まとめ

2019年1月9日

 

よく読まれている記事