家売るオンナの逆襲 留守堂謙治が天然ドジ香水はエターナルエゴイスト

テレビ

『家売るオンナの逆襲』がいよいよはじまりました。

第一回を終了して 留守堂謙治(松田翔太)の天然ドジぶりが際立ちました。

やり手不動産営業のサンチーのライバル宿敵ということで、同じく二枚目キレキレの営業マンをイメージしていましたが、
かなり天然でドジ、ちょっとかわいい。発する言葉も昭和レトロ感が出ています。

第1話・第2話のかわいい天然ドジをまとめてみました。

 

第1話 今日の留守堂くん

ドアの押す(PUSH)と引く(PULL)を間違える

 

一生懸命 引こうとする↓

 

押すだと指摘されたときの表情がコレ↓

 

サンチーを『目の上のタンコブ』と表現する

 

 

 

自分で『目の上のタンコブ』と言っておきながら足立が『そう目の上のタンコブなんです!』と繰り返すと

最後には『タンコブ?!』と何故か腑に落ちない顔をする・・・。

 

隣のカップルのワインを飲んでしまう

 

 


 

ワインだと気づいて不思議そうに言ったひとこと、『ちがう酒だ!』 笑

 

 

スポンサーリンク

にくまると抱き合うが、契約になったら投げ捨てる

 

 

ここでにくまるが契約すると言い、留守堂がとても優しく

『ありがとうございます』

とつぶやきます。

 

そして、次の瞬間

『では、早速契約を!』と、

にくまるはこんな状態↓ 笑

 

 

香水はエターナルエゴイストの意味『永遠の利己主義』

 

 

 

 

エターナルエゴイストという香水は存在するのか分かりませんが、

エターナルシャネルのエゴイスト・エゴイストプラチナムからのオマージュでしょうか。

興味がある方は、こちら↓をどうぞ。

 

 

 

 

 

【2019/01/16更新】第2話 今日の留守堂くん

第2話は天然ドジは少なめでした。

ちちんぷいぷいのドアの押し引きを間違える

ちちんぷいぷいに入るとき、一生懸命ドアを引こうとして足立から押すですよと言われます。

 

ちちんぷいぷいから帰るとき、引くドアを押していて足立に教えてもらったときの顔がコレ。

 

別の日の帰りに、また間違えて指摘された顔がコレです。

第2話は天然どじっこぶりは、計3回しか発揮されず、ちょっと残念な感じです・・。

他のパターンの天然ぶりも見てみたいですね。

 

 

 

 

 

ツイッターの声

 

 

 

 

なるほど、留守堂と足立の間に 『おっさんズラブ』 ならぬ 『イケメンズラブ』 が展開する予感が・・・。

 

ボーイズラブシーンまとめはこちら↓

家売るオンナの逆襲 留守堂謙治&足立聡BLラブシーンまとめ

2019年1月25日

 

まとめ

『家売るオンナの逆襲』第一回を終了して留守堂謙治(松田翔太)の天然ドジぶりが際立ちましたので、まとめてみました。

既にご覧の皆さんからも 天然どじっ子と称され受け入れられた様子。

足立とのイケメンラブの展開もきになりますね。

次回以降も注目していきます。

 

あらすじネタバレのまとめ記事はこちら↓

【3年A組】【家売るオンナの逆襲】あらすじネタバレ感想記事まとめ

2019年1月9日

 

 

番組を見逃した方、録画もされていない方は、Huluでどうぞ!

無料視聴後の解約についてはこちら↓

hulu解約11

hulu無料期間で解約するタイミングと方法は?iphoneではできない?

2019年1月31日

 

↓このバナーをクリックして2週間無料トライアル画面へ。

 

よく読まれている記事