舌がん・咽頭がん・喉頭がんを患った芸能人・有名人11人

5人グループイメージ エンタメ

2月19日(火)、タレントの堀ちえみ(52)さんが自身のブログで口腔がんの一種、舌がんであることを公表しました。

 

関連記事はこちら↓

堀ちえみスチュワーデス物語

堀ちえみ舌ガンいつ治る?生存率や入院先の大学病院はどこ?

2019年2月19日
池江選手

池江璃花子 白血病とは?いつ治る?復活した6人の芸能人・有名人・スポーツ選手

2019年2月12日

 

この記事では、口とのどの癌である舌がん・喉頭がん・咽頭がんを患った芸能人・有名人について記事をまとめます。

 

 

口とのどの癌

がんの全罹患(りかん)数のなかで、舌がん(口腔がん全般)と喉頭がんと咽頭がんは、全体の3%以下と少ない。

「舌や声の酷使が原因ではなく、喫煙や飲酒のほうがリスクが大きい」と言われています。

 

しかし、舌やのどのがんに苦しむ芸能人・有名人が多い印象があるのは、話したり歌ったりと、舌やのどをよく使う方が多く、職業そのものに与える影響のインパクトが大きいためかと思います。

舌がんは舌そのものに出来る癌。

のどのがんは大別して咽頭がんと喉頭がんに分かれる。

 

咽頭は口や鼻から入った空気や食べ物が通過する部分で、ここから食べ物は食道に、空気は気管に送られる。

部位ごとにさらに上中下に分けられる。(上咽頭・中咽頭・下咽頭)

 

喉頭は咽頭から送られる空気を気管に取り入れる場所で声を出す声帯がある。

声帯そのもの、そして声帯の上下にがんができる。(喉頭口・喉頭腔)

(参考資料:gastropedia)

↓ガンへの備え保険相談はこちら↓

舌がんを患った芸能人・有名人

今回の堀ちえみさんの件があって、舌がんを発症した有名人がいないか調べてみたところ、他のがんと比べると舌がんを患ったことを公表した芸能人・有名人は少ないようです。

そのせいもあって、舌がんの認知度も低くなっているのかもしれません。

※今回の堀ちえみさんのニュースがあって、舌がんを罹患した芸能人の名前も挙がるようになってきましたので、更新していきます。

石原裕次郎さん

 

昭和のスーパースター石原裕次郎さんは1978年 (44歳時)に舌下潰瘍のため入院・手術。その後悪性腫瘍(舌癌)との診断を受けた。

舌がんを除去した後も俳優、歌手として活躍しました。が、石原本人には告知されなかった。

晩年の大病は印象がありますが、舌がんについては調べるまで分かりませんでした。

 

ケーシー高峰さん

2005年に白板症(舌癌)に罹患したが、完治させて復帰する。療養中にもかかわらず予定されていた独演会を敢行した際は、黒板を前に一言も喋らず舞台を務め上げ、身振り手振りと筆談だけで観客を魅了。

「早期発見、治療が1番 先生にタン(舌)キューべろマッチです! 」と語ったという。

 

 

中村京紫さん

 

唯一情報として、歌舞伎俳優の中村京紫(本名・松本祥康)さんが舌がんを患い52歳で亡くなっていたことが分かりました。

女形として活躍された方のようですね。

 

スポンサーリンク

 

咽頭がんを患った芸能人・有名人

坂本龍一さん

ミュージシャンの坂本龍一さんは、2014年7月10日にが中咽頭(いんとう)がんであることを公表しました。

輪島大士さん

元横綱、輪島大士さんは2013年、下咽頭がんの切除手術を受け声を失いました。

その後は筆談などでトークショーにも出演していましたが、2018年10月8日、咽頭がん及び肺がんによる衰弱のため、東京都内の自宅で亡くなりました。

関連記事はこちら↓

デーモン閣下 輪島の葬儀で披露した「千秋楽」の歌詞が秀逸

2018年10月15日

 

大橋巨泉さん

大橋巨泉さんは、2013年に中咽頭がんの手術を受けたことを公表しています。

 

勝新太郎さん

勝新太郎さんは1997年に下咽頭がんで亡くなりました。

 

喉頭がんを患った芸能人・有名人

林家木久扇さん

林家木久扇さんは、2014年7月21日に初期の喉頭がんであることを公表しました。

この日は笑点の放送翌日で、事務所によれば、「視聴者を心配させたくない」という思いから放送後に発表。

 

つんくさん

2014年3月6日、音楽プロデューサーとして「モーニング娘。」らを輩出したヒットメーカー・つんく♂さんが喉頭がんであることを公表しました。

 

立川談志さん

立川談志さんは、2008年に喉頭がん(声門がん)になり、放射線治療などで沈静化したものの、2010年11月に再発し、主治医から声帯の摘出手術を勧められた。

談志さんは「プライドが許さない」と拒絶。がんを表面のみ取り除く処置だけほどこし、懸命に声を出して2011年3月まで高座に立ち続けたが、2011年11月21日に亡くなりました。

 

忌野清志郎さん

忌野清志郎さんは、2006年7月13日公式ウェブサイト「地味変」にて喉頭癌で入院することを発表し、すべての音楽活動を休止しました。

まとめ

この記事では、口とのどの癌である舌がん・喉頭がん・咽頭がんを患った芸能人・有名人について記事をまとめました。

がんは大変な病気ですが、闘病中の方は一刻も早く回復されることを祈るばかりです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

関連まとめ記事はこちら↓

東京大学病院

池江璃花子さん白血病・堀ちえみさん舌がんに関するまとめ記事

2019年2月20日
病気イメージ

病を患った芸能人・有名人・著名人まとめ

2019年2月27日
 

 

よく読まれている記事