立花孝志議員(N国党)経歴・家族(妻・娘)は?元パチプロ政見放送動画とは

立花孝志
出典:文春オンライン
芸能人・有名人

 

NHKから国民を守る党の党首の立花孝志議員。

「NHKをぶっ壊す!」や「不倫・路上・カー○ックス」などの過激な発言で、話題になりました。

この記事では、立花孝志議員(N国党)経歴・家族(妻・娘)は?元パチプロ政見放送動画とは、と題してまとめます。

 

スポンサーリンク

 

立花孝志議員のWikiプロフィール

 

 

名前:立花 孝志(たちばな たかし)

生年月日:1967年8月15日
年齢:52歳

身長:178cm
血液型:A型
出生地:大阪府泉大津市
出身校:大阪府立信太高等学校卒業
前職:NHK職員
千葉県船橋市議会議員(当選回数 1回 在任期間 2015年4月 – 2016年7月)
東京都葛飾区議会議員(当選回数 1回 在任期間 2017年11月 – 2019年5月)
所属政党:NHKから国民を守る党

現職 参議院議員

選挙区 比例区
当選回数 1回
在任期間 2019年7月29日 – 現職


NHKから国民を守る党党首(元代表)

会社名:立花孝志ひとり放送局 代表取締役

所属タレント事務所:渡邉エージェンシー

高卒でNHKに入り、経歴のところで書きますが、地方局から最後にはNHK本部に勤めていたそうです。

結構、優秀だったのではないかと想像できます。

そんな立花 孝志(たちばな たかし)さんが、今では「NHKをぶっ壊す!」と言っているのですから、不思議なものです。

 

スポンサーリンク

 

立花孝志議員の経歴は?

1986年4月、日本放送協会(NHK)に入局、和歌山放送局庶務部配属

1991年7月、NHK大阪放送局経理部に異動

2005年4月、週刊文春でNHKの不正経理を内部告発
2005年7月、不正経理で懲戒処分を受けNHKを依願退職

2013年6月、政治団体「NHKから国民を守る党」を設立、初代代表に就任

2013年9月、大阪府摂津市議選挙に立候補(落選)

2014年2月、東京都町田市議選挙に立候補(落選)

2015年4月、千葉県船橋市議選挙に立候補(2622票で当選)

2016年7月、東京都知事選挙に立候補(落選)
※船橋市議会議員は任期中に辞任
※NHKの政見放送で「NHKをぶっ壊す!」とNHKを批判

2017年1月、大阪府茨木市議選挙に立候補(落選)

2017年7月、東京都葛飾区議選挙に立候補(落選)

2017年11月、東京都葛飾区議選挙に立候補(2954票で当選)

2018年4月、埼玉県の芸能事務所「渡邉エージェンシー」と専属契約

2019年5月、大阪府堺市長選挙に党公認で立候補(落選)
※葛飾区議会議員を失職

2019年7月21日:投開票の第25回参議院議員通常選挙に比例区から立候補し当選。N国党が政党要件を満たしたため、国政政党の党首へ。

立花孝志氏は、過去に地方選挙に8回立候補して、2回当選をしています。

参議院選の直近の大阪府堺市長選挙については、勝算は非常に低い状況でしたが、参議院議員選挙も見据え、知名度を上げることも計算して出馬しました。

結果的には、5%ほどの得票率となり、供出していた供託金も戻ってきませんでした。

供託金が戻る条件は、市長選の場合、有効投票数の10%を獲る必要があります。

ちなみに、供託金は堺市が政令指定都市のため、240万円でした。

 

しかし、5%の票を獲得したことで、参議院選挙への弾みをつける結果となりました。

 

 

立花孝志氏の家族(妻・娘)名前・画像は?

 

立花孝志氏は、ユーチューブの中で、現在は独身という発言をしています。

かつては、結婚しており、2019年時点で26歳になる娘が1人いるようですので、いわゆるバツイチということになります。

妻については、名前も画像も公開されていません。

 

娘については、名前は立花公美(たちばな くみ)と動画内で語っています。

 

一般人ということで、顔出しもしていませんが、姿だけはユーチューブ上に登場しています。

 

↑こちらの動画では、娘さんの立花公美さんは、薬剤師と公表しています。優秀ですね。

 

 

↑こちらの動画では、胆石の手術で入院したことを報告しています。薬剤師に合格した動画と同時期にアップされた動画で驚きましたが、簡単な手術とおっしゃっていましたので、今は元気になっていると思われます。

 

立花議員の恋愛遍歴は↓こちら

N国党党首と彼女

NHKから国民を守る党【立花孝志】の元々カノと元カノと現彼女とは誰?

2019年5月1日

 

 

スポンサーリンク

 

立花孝志議員は元パチプロ

 

立花孝志議員は、NHKを退職した後、7、8年ほどパチプロでした。

 

徹底した確率収束論で平均時給を計算し、月500時間打てば100万円収入が出ると算出し、実践していたと言います。

 

この頃は、前出の奥様がいて2人で250時間ずつ、パチンコをしていたそうです。

月間100万円ですから、年収1200万円になります。

 

その後パチンコ塾を開催し、塾生たちを打ち子としてに組織化し、事業として稼いでいました。

組織化していた頃の年収は、1500万円ほどあったそうです。

 

組織の打ち子分以外に、立花議員自身のパチプロとしての収入も含めると年間2000万円以上は稼いでいたと語っています。

 

しかし、打ち子のうちの少女2人に約68万円を持ち逃げされたことから、トラブルとなり、パチプロは辞めたようです。

 

 

 

立花孝志議員の政見放送動画

 

2019年7月の参議院議員選挙の政見放送で、立花議員は「路上・不倫・カー○ックス」と連呼して話題になりました。

立花孝志議員自身は、世の中に認知されるために、わざとやったと後に語っています。

 

政見放送についての関連記事は↓こちら

NHK党

NHKから国民を守る党おもしろ政見放送11人分まとめ2019参議院選挙

2019年7月11日

 

立花孝志氏についてSNSの声

まとめ

以上、立花孝志Wikiプロフィール経歴や家族(妻・娘)についてまとめました。

SNSの声をみるとアンチ立花孝志も多いようですが、NHKをぶっ壊す!というワンイシュー(ひとつの公約)だけで選挙戦を戦う様子が分かりやすいためか、一定数の支持者もいることが分かります。

今後の活動にも注目です。

N国党まとめ記事は↓こちら

NHK党

NHKから国民を守る党の13記事まとめ一覧

2019年7月20日


よく読まれている記事