岩本照がヤラカシ「みさ」へ暴行?!ツイッター流出内容とその後は?

岩本照
出典:モデルプレス
芸能人・有名人

 

過去4回連続でSASUKEに出場しているアイドル、ジャニーズJr. ユニットSnow Manの岩本照くん。

岩本照くんは体脂肪率4%というジャニーズJr.イチの肉体で、フィットネス雑誌Tarzanに連載『筋肉吟遊詩人・岩本照 裏切りの筋トレ・メソッド』を持つほど。

そんな岩本照くんに、ファンを殴打して週刊文春に載った過去があります。

なぜファンを殴打したのでしょうか?

暴行事件にまつわるキーワード「ヤラカシ」「みさ」とは?

調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

岩本照ファン暴行事件 文春の記事内容は?

 

2014年4月3日発売の週刊文春に、被害者の痛々しい写真とともにジャニーズタレントのファン殴打事件の記事が掲載されました。

 

記事によると2013年11月14日午後10時頃、池袋駅の埼京線のホームで黒いマスクの男と二十代の女性が口論になり、男が女性の顔面を殴りました。

この男が岩本照くんでした。

岩本照くんはKis-My-Ft2東京ドームコンサートのリハーサルから自宅へ帰る途中でした。

被害者は右眼窩底を骨折しながらも警察に通報せず、翌日彼女の親がジャニーズ事務所に連絡します。

その後示談が成立、刑事事件にはいたりませんでした。

 

文春の取材に対し、ジャニーズ事務所は暴力があった事実を認めますが、本人の責任で事務所は関知しないと応えました。

示談は岩本照の家族と被害者の間でまとまったようです。

文春の記事はファンに衝撃を与えましたが、被害者の女性が”ヤラカシ”であったことも大きな話題になりました。

 

 

 

アイドルたちを悩ませるヤラカシとは? 

 

ヤラカシとは、芸能人の追っかけの中でも、プライベートの侵害やストーキングのようなマナー違反をするファンのこと。

例として、自宅や滞在先に張り込む、尾行する、つきまとう、とつぜん手を握る、カバンにプレゼントを入れてくる、動画をとるなどの悪質な行為をするようです。

最近では、駅で騒いで新幹線の発車時刻を遅らせる、飛行機のチケットを買い占めて不要な席を大量にキャンセルするなど社会問題化し、事務所も対応を迫られています。

ついに2019年5月、Hey!Say!JUMPは公共交通機関でのファンのマナーが改善されないことが原因で、今年度のアリーナツアー開催を見送ると発表しました。

宮本照くんの暴行事件は5年前ですが、当時から『ジャニーズJr.には送迎がつかないので、迷惑行為が過激になっている』と指摘する声が上がっていたようです。

 

スポンサーリンク

 

岩本照のヤラカシ「みさ」暴行事件の真相は?

 

被害者の女性は岩本照くんの熱烈なファンで、事件前から”ヤラカシ”として有名でした。

「みさ」は本名からとった愛称のようです。

報道後、ヤラカシ「みさ」はネットで特定され、本名やSNSが流出して炎上しました。

 

これらはヤラカシ「みさ」さんのtwitterの発言といわれています。

宮本照くんに暴力をふるわせるために、わざと怒らせるような言動を繰り返し、SNSで自慢していたようです。

ヤラカシ「みさ」さんは事件後も、お見舞いに草加せんべいをもらったなどとSNSで暴露していました。

事件によるトラウマで電車に乗れなくなったと主張し、タクシー代を要求していた情報もあります。

 

 

ヤラカシ「みさ」ツイッターで口止め流出 その後は?

 

一度は示談に応じたヤラカシ「みさ」さんはその後翻意し、刑事事件にしようと警察に相談したようです。

しかし示談の内容に「口外しないこと」が含まれていたのか、twitterでつぶやいたことがバレると不利になると思い、口止めをしています。

 

 

その後、ヤラカシ「みさ」さんの情報は途絶えます。

岩本照くんは事件後3か月謹慎したといわれていますが、文春によると、ジャニーズ事務所はそれも認めていません。

右足靭帯断裂の治療のために、2014年2月ごろまでドラマ撮影以外の仕事は休んでいたが、3月ごろから舞台などに出演していると回答しています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は岩本照くんのヤラカシ「みさ」暴行事件について調べてみました。

暴力を擁護することはできませんが、最近は、ファンとの関係も微妙なジャニーズアイドルたち。

いろいろと考えさせられる事件でした。

よく読まれている記事