宮迫博之  謝罪ツイートはスクショ画像にLINE枠で特定!反省なし?金銭なし本当か?!

出典:フライデー
エンタメ

カラテカ入江さんが特殊詐欺グループへ闇営業を斡旋仲介していた件が話題になっています。

そんな中、雨上がり決死隊の宮迫博之さんの謝罪ツート画像がトリミングしてコピペされており、反省していないと話題になっています。

この記事では、「宮迫博之 闇営業 謝罪ツイート画像にLINE枠・作文コピペ反省なし?金銭なし本当か?!」という内容をまとめてみます。

カラテカ入江さんの闇営業について

カラテカ入江闇営業

出典:JUST NEWS

今回のカラテカ入江さんの闇営業については、↓下の記事を参照してください。

ザブングルも?!カラテカ入江の闇営業メンバー6人は誰?ロンブー淳は無関係?

2019年6月6日

カラテカ入江闇営業

宮迫博之と田村亮の解雇は?!闇営業動画が流出・入江トカゲの尻尾切り解雇

2019年6月7日

大野春水

大野春水の顔画像・動画と事件内容詳細は?(カラテカ入江が仲介した詐欺G主犯格)

2019年6月7日

各情報番組などでも取り上げられており、

カラテカ入江さんは、相手が特殊詐欺グループと知らなかったが、闇営業を行っていたため、吉本興業を解雇。

 

参加していた芸人メンバーは、特殊詐欺グループと知らず、報酬も受け取っていないため、厳重注意であるものの芸能活動は、これまでどおり継続。

となっています

 

闇営業メンバー報酬なしホント?

情報番組や報道では、

闇営業に参加した芸人メンバーひとりあたり100万円のギャラが支払われた

と報じられています。

一方で、闇営業に参加したメンバーは

「お金は一銭ももらっていない」

と語っています。

 

↑闇営業メンバーと間違われたロンブー淳さんも、デイリースポーツを批判したうえで、

相方ロンブー亮さんが、報酬を一銭も受け取っていないことを信じる

 

とツイートしています。

しかし、所属事務所を通さない闇営業に参加して、報酬は「一銭ももらっていない」と言っていることに、不自然さを感じるという声は多いです。

 

スポンサーリンク

 

宮迫博之さん 謝罪ツイート

↑宮迫さんの謝罪画像ですが、良く見ると画像のふちにLINEの枠が映っていると指摘されています。

ツイッター内容

出典:宮迫博之ツイッター

恐らく、弁護士やライターが作文したものをLINEで送信して、トリミング後ツイッターにアップしたものと思われます。

SNSの声として・・反省していないのではないかという声が聞かれます。

ネットの声

・ワイドナショーが楽しみやな

・馬鹿丸出し

・なんか猫組長って人がtwitterで全員100万受け取ってる裏取れてるとか言ってるけど ガチならやばすぎるだろ

・50にもなってこの体たらくか すごいな、芸能界って

・自分の言葉でない謝罪とか聞く価値がないな 謝罪文の謝罪文でも書いてろ

・やっぱりね そりゃ弁護士もライターもついてるに決まってるわ こりゃ企業としても責任取らなくちゃいけなくなったな

・完全にLINEの吹き出し左(相手側)についてるからこれはアウト

手渡し脱税の可能性は?逮捕もある?

 

闇営業の仲介斡旋をしていたカラテカ入江さんの会社「株式会社イリエコネクション」は、年商1億とも言われていました。

闇営業で特殊詐欺グループと関連があったとはいえ、すぐに逮捕とはならないとおもいますが、今後「株式会社イリエコネクション」の売り上げや金銭の流れはチェックされ、明らかになっていくと思います。

闇営業の現金が税務申告されていないなどあると、脱税として逮捕される可能性も出てくるでしょう。

金額が大きければ大きいほど罰則も厳しいと思われます。

また、参加した芸人メンバーが「一銭ももらっていない」と言っている報酬について、振込みにしろ、手渡しにしろ、もし受け取っていたことが判明すると、所得税の申告がされておらず、脱税しているのではないかという疑惑があがってきます。

※本当に「一銭ももらっていない」なら、申告の必要はありません。

ナダルの水曜のダウンタウン闇営業発言

カラテカ入江の闇営業・解雇の報道がされる前日、水曜のダウンタウンのなかで、芸人のナダルが闇営業について語っていました。

ナダルの発言は・・

えっ?闇営業・・っすか?

闇営業は、ホンマに、これ食ってかなアカン

と言っていました。

ちょっとネタに出来てしまうほど、芸人の間では闇営業が行われているようです。

所属事務所も黙認しているのであれば、違法性はありませんが、お小遣い稼ぎとして報酬を受け取り、税務申告していなければ脱税になります。

 

スポンサーリンク

 

SNS上の声

まとめ

闇営業でも、反社会的勢力との付き合いがなく、税務申告もきちっとしていれば問題ないと思われます。

しかし、闇営業はいわゆる”とっぱらい”で現金支給されることもあり、税務申告をしていないと、脱税となり、逮捕や刑罰の対象になります。

今回のカラテカ入江さんの闇営業問題、今後も情報を見守りたいと思います。

カラテカ入江、闇営業について、まとめ記事は↓こちら

カラテカ入江闇営業

カラテカ入江フライデー闇営業で解雇・宮迫博之・田村亮 厳重注意まとめ

2019年6月10日

よく読まれている記事