大野春水の顔画像・動画と事件内容詳細は?(カラテカ入江が仲介した詐欺G主犯格)

大野春水
出典:ツイッター
噂・炎上・ゴシップ

6月6日、カラテカ入江さんが闇営業を仲介し、宮迫博之さんら、吉本芸人が「詐欺グループの忘年会」に参加したことが明らかになり、入江さんは吉本興業を解雇されました。

この記事では、「大野春水の顔画像と事件内容詳細は?(カラテカ入江が仲介した詐欺G主犯格)」と題してまとめます。

 

スポンサーリンク

 

カラテカ入江さんが仲介した闇営業とは?

まず、カラテカ入江さんが仲介した闇営業の内容を見ていきます。

「(2014年)12月27日の宴会は、忘年会と大野春水(主犯格として15年に逮捕)の誕生日会をかねて開かれました。

主だったメンバー50~60人で、ホテルの宴会場を貸し切りにした。

ゲストとして参加したのは、宮迫のほか、レイザーラモンHG(43)、ガリットチュウの福島善成(41)、ロンブーの田村亮(47)、カラテカの入江慎也(42)。

それ以外にも、あまり売れてない芸人が2~3人いました。

会は19時ごろから2~3時間開かれたんですが、芸人たちは会の後半にサプライズで登場しました」

引用:フライデーデジタル
カラテカ入江闇営業

出典:JUST NEWS

↑上記ツイートの動画には、宮迫博之さんが熱唱し、後ろのほうにガリットチュウの福島善成さんが映っているようです。

また、MCとして 入江さんとロンブーの田村亮さんが進行を努めています。

あまり売れてない芸人 にザブングル

闇営業

出典:フライデー

↑フライデーの闇営業時の芸人集合写真を見ると お笑いコンビ「ザブングル」の 松尾陽介さんと加藤歩さんも写っています。

当時は、まだ「あまり売れていない芸人」枠だったでしょうか?!

 

 

大野春水の顔画像・動画は?

特殊詐欺(オレオレ詐欺)の主犯格・大野春水の顔画像ですが、ネット上で探してみましたが特定できるものがありませんでした。

今後、判明し次第更新します。

【2019年6月14日更新】

↓新たに、ツイッター上に大野春水と思われる動画がありました。

※画質が粗くてハッキリしませんが、「春水(しゅんすい)さん!」と呼ぶ声に応えているように見えます。

大野春水の特殊詐欺事件内容詳細は?


架空の社債取引を装って現金をだまし取ったなどとして、警視庁など18都府県警の合同捜査本部は17日までに、住所不詳、無職、大野春水容疑者(27)や金宣秀容疑者(38)=東京都新宿区大久保1=ら男女40人を詐欺や詐欺未遂の疑いで逮捕した。

嘘の電話で現金をだまし取る特殊詐欺事件で一度に逮捕された人数としては過去最多とみられる。


警視庁捜査2課によると、大野容疑者らのグループによる被害は昨年1月以降で全国の高齢者ら約60人、総額約20億円に上るとみられる。

大野、金両容疑者らは容疑を否認、黙秘するなどしているという。


逮捕容疑は昨年11~12月、奈良県内のパート女性(72)に電話で架空の会社の社債購入を持ちかけ、高値で買い取ると信じ込ませて500万円を詐取するなどした疑い。


警視庁などは今月16日に東京都台東区のマンションや新宿区のオフィスビルなどアジト4カ所を家宅捜索した。大野、金両容疑者がグループの統括や詐取金の分配を担い、ほか38人は嘘の電話をかける「かけ子」役だったとみられる。


同課によると、グループは架空の太陽光発電会社のパンフレットを高齢者らに送付。

その上で証券会社の社員などを名乗って電話して社債の購入を持ちかけ、「高値で買い取る」と嘘を言い、現金を送らせるなどしていた。

引用:日本経済新聞 2015年6月17日

逮捕者40人は、特殊詐欺事件で一度に逮捕された数としては最多とのことです。

詐欺グループは架空の太陽光発電会社のパンフレットを高齢者に送付。

次に証券会社の社員を名乗って、電話をかけ社債の購入を持ちかけていました。

社債を最終的には高値で買い取ると嘘の情報を流し、現金を送らせるなどしていました。

 

スポンサーリンク

 

大野春水について

大野春水の経歴を調べると、振り込め詐欺グループの「キング」と呼ばれていた戸田雅樹被告らと過去に犯行に及んでいたことがわかった。

2010年の事件で、大野春水は22歳だった。

当時の調べでは、戸田雅樹被告は大学生らをメンバーとする10以上の振り込め詐欺グループを統括。

押収された帳簿などで05年9月からの詐取金は約20億円に及んでいた。
だまし取った金は戸田雅樹被告に4割、実行役グループに5割、引き出し役の「出し子」グループに1割を分配していたという。

また、戸田雅樹被告が組織の頂点となり、複数のグループが収益を競い合う仕組みだったとようだ。

職業的に振り込め詐欺を繰り返し、犯罪組織による継続的に犯行を及ぼしていた。

現在の振り込め詐欺の仕組みを作ったのが戸田雅樹被告のようだ。

そのグループの一員として、大野春水は犯行に加わっていた。

こうような巧妙な手口を当時から身につけたことで、過去最大規模の大型詐欺事件に発展しまった。

しかも当時の振り込め詐欺グループ以上の大規模な組織を作り上げている。

 

 

まとめ

6月6日、カラテカ入江さんが闇営業を仲介し、宮迫博之さんら、吉本芸人が「詐欺グループの忘年会」に参加したことが明らかになり、入江さんは吉本興業を解雇された件、「大野春水の顔画像と事件内容詳細は?(カラテカ入江が仲介した詐欺G主犯格)」と題してまとめました。

 

カラテカ入江、闇営業について、まとめ記事は↓こちら

闇営業フライデー

【闇営業問題まとめ】カラテカ入江から加藤浩次の吉本会長・社長批判まで

2019年6月29日

よく読まれている記事