吉本興業ギャラ取り分は9対1たけし・さんま・岡村ら苦言と同情

カラテカ入江闇営業
出典:JUST NEWS
噂・炎上・ゴシップ

 

吉本興業の闇営業事件が、沈静化するどころか拡散して、関係するお笑芸人も増えています。

これから、暴露されるお笑芸人もいるのではないかと言われています。

この記事では、「吉本興業ギャラ取り分は9対1たけし・さんま・岡村ら苦言と同情」という内容でまとめてみます。

 

スポンサーリンク

 

吉本興業ギャラ取り分は9対1

 

あや

ここに来て、吉本興業のギャラの取り分が話題になっているね

 

吉本芸人は、バラエティ番組などでギャラが安いことや、いわゆる「闇営業」をしていることをネタとして話すこともある。

そのため吉本興業のギャラの配分そのものに問題があるという声が上がっています。

 

吉本興業ギャラ取り分

吉本興業:お笑芸人=9:1

 

 

2014年11月の「ナカイの窓」に出演したピースの綾部祐二さんが、下記のように語ったとライブドアニュースが報じていました。

綾部 (ピース) は「我々吉本は(ギャラの配分が)1:9ですから」と告白し、スタジオからは驚きの声が上がった。


綾部は吉本のギャラ配分について「10万円の仕事したら、1万円が僕らで、9万円が会社なんですよ」と、例を挙げて説明した。

取り分の1万円より源泉徴収でさらに差し引かれるため、コンビで仕事をこなした場合、1人当たりわずか4,500円しか手元に残らないのだという。

引用:ライブドアニュース

ビートたけしのコメント

 

ビートたけしさんは、TBS系情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』に生出演し、お笑い芸人の闇営業問題について下記のようにコメントしました。

宮迫らが金銭受領を否定したときに「芸人やめなさい」と思ったと告白。

「芸をやってお金をもらってないはずはないし、俺はどこ行ったってもらうからね。そのかわり、ウケるために相手をよく調べてネタを作っていく」と話した。


また、「こういう闇営業をしなきゃ食えないような状態という事務所がおかしいと思う」と意見。

最低限の金銭補償くらいすればいいなと思うけど」と提案した。

引用:マイナビニュース
まきお

厳しいコメントだけど、芸人に同情する部分もあるような内容だね

 

 

明石家さんまのコメント

明石家さんまさんは、MBSラジオの番組『ヤングタウン土曜日』のなかで以下のようにコメントしました。

仲介していたとされるカラテカの入江慎也について「俺も入江にすごい世話になっているんで、入江がもし『さんまさんお願いします』って言ったら、絶対行っていた」と発言。

「『この男が頭を下げたら断れない』っていう自分の美学を持って生きていたい」と話した。


また、「中堅の人たちから、前から言われているんですよ。

『ギャラを上げてほしいってさんまさんから言ってもらえませんか』って」と相談を受けていたことを明かし、

「ギャラさえ上げれば、ああいう仕事も行かなくて済むんですよ。だからギャラをね」と意見を述べた

引用:マイナビニュース
あや

さんまさんも同情的なコメントだね

ナイナイ岡村隆史のコメント

ナインティナインの岡村隆史さんは、ニッポン放送『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』内でコメントしました。

岡村は「本当に吉本も大変なことになってしまいまして、会社が決意表明を発表するくらいの騒ぎになってしまいました」と話し出し、「まさかこんなことになるとは思ってなかったんでしょうけど、結果的に何人ものお笑いに人たちが謹慎になり、今日新たに無期限で謹慎するコンビも出てきてしまった」と状況を説明。

会社を通さずに仕事をすることがすべて“闇営業”と言われていることに、「僕たちは“直の営業”っていう言い方をしている」と違和感。

「反社の人間のパーティーということで“闇”。そこが一緒になってしまった」と話し、「闇営業と直の営業がある。

全部が反社会的組織の仕事ではない。直の営業がないと食べていけない人がいるっていうのもわかってもらえたら」と呼びかけた。

引用:マイナビニュース
まきお

「直接の営業」と「闇営業」は違うとコメントしているね

 

スポンサーリンク

 

SNSの声

まとめ

「吉本興業ギャラ取り分は9対1たけし・さんま・岡村ら苦言と同情」という内容でまとめてみました。

ネット上の声をみると吉本興業のギャラが安すぎて生活できない芸人がいることには同情の声もあります。

それとは別に芸能界と反社会的組織のつながりについては、ギャラが安いからといって許されないという声も多いようです。

あや

まだまだ、問題は尾を引きそうな感じだね

 

闇営業について、まとめ記事は▽こちら▽

闇営業フライデー

【闇営業問題まとめ】カラテカ入江から加藤浩次の吉本会長・社長批判まで

2019年6月29日

よく読まれている記事