半田菜摘(写真家)プロフィール受賞歴と作品は?夫の写真画像は?

受賞作品
引用:National Award (Japan)
テレビ

 

3月19日のフジテレビ「セブンルール」に写真家として活躍する半田菜摘(はんだ なつみ)さんが出演されます。実は半田菜摘さんは看護士の資格ももっており、いわゆる”二足の草鞋”を履きつつ活躍されています。

 

この記事では、半田菜摘(写真家)プロフ受賞歴と作品は?夫の写真画像は?という内容でまとめて見ます。

 

半田菜摘 プロフィール

名前:半田菜摘(はんだなつみ)

生年月日:1986年生まれ(※月日不明)

年齢:32歳

出身地:北海道旭川市

 

半田菜摘さんは北海道旭川市出身で、現在も北海道旭川市在住です。

看護士免許を取得後は、旭川市以外の地で働かれたようですが、「最初に選んだ勤務地で人間関係に悩み」旭川市に帰郷したそうです。

そして、友人が撮影した写真に影響を受け、本格的に動物を撮るようになっていったとのこと。

後に記載します半田菜摘さんのホームページの内容からすると、帰郷して写真に取り組んだのが2013年とのことですので、帰郷したのも2013年頃なのでしょう。

 

半田 菜摘​

1986年 北海道旭川市生まれ

子供の頃より、ずっとアウトドアを愛していた。

友人の素晴らしい風景写真を見ているうちに、自分も同じ景色を見てみたいと思うようになり2013年より写真を始める。

ある冬の朝、写真を撮りに外に出ると一匹のエゾリスに出逢った。素早く動き回る被写体に苦戦した。

そしてその難しさに、気付けば夢中になっていた。それからは野生動物を撮影するようになった。

野生動物を探し出逢えた時の喜びと、生態を知る楽しさ、そしてシャッターを切るまでの集中力。

その全てがエキサイティングだ。この感覚は撮影に行くたびに感じられる。

動物たちとの出逢いに感謝し、撮影を続けている。

~引用:半田 菜摘オフィシャルHP

 

 

受賞歴

※受賞歴と受賞作品を並べてみました。

 

・2017.6 Big Picture Nature world Photography Competition 2017 (USA) “Terrestrial Wildlife Category” Finalist “陸上生物部門”ファイナリスト(Best6)

受賞作品2

引用:Big Picture Nature world Photography Competition 2017


・2017.3 Sony World Photography Award 2017 (England) “National Award (Japan)” 2nd Prize”国別部門”(日本)2位

 

受賞作品

引用:National Award (Japan)

​※十勝川の流氷が海に流れ出ずに打ち上げられたものだそうです。この時は撮影条件が整わず、急遽ご主人に氷の後ろに隠れてもらい撮影したそうです。氷の透明度を表現するためのアイデアだったそう。自然動物ではなく旦那さんの写真が受賞したことに半田菜摘さん自身も驚いていたようです。

 

・2017.2  Sony World Photograpy Award 2017 (England) “Wildlife category” Shortlist”野生動物部門” ショートリスト(Best9)

 

View this post on Instagram

 

奇跡が起きました😭🎉 世界最大のフォトコンテストである【Sony World Photography Awards】のWildlife部門でShortlist(最終選考リスト9枚のうちの1枚)に選ばれました‼️ 世界182ヶ国から応募される作品の中で自分の写真が選ばれるなんて…泣 日本人として選ばれるなんて…!! 嬉しすぎます。 他の作品も鳥肌立つくらい素晴らしいです!!芸術的な作品ばかり。そんな中に入ってて感動です!!!! 作品はプロフィールにリンク貼りましたので、よければ覗いて見て下さい👀 去年の6月シャチのジャンプが撮りたくて片道310kmの羅臼に通いました。たくさんお世話になった知床 ネイチャークルーズさんには感謝しきれません! ネイチャークルーズの皆さんの素晴らしい経験と、シャチとの信頼関係があったからこそです。 そしていつも応援してくれてる優しい旦那さま。応援してくれてるからこそ、私はのびのびと撮影に出かけられているし、その気持ちの余裕があるからこそ、動物たちとのいい出逢いがあるんだと思います。本当にありがとう!! そして1番はこのシャチに心からお礼が言いたい!!!撮らせていただきありがとうございました‼️大好き‼️ #hokkaido #wildlife #SonyWorldPhotographyAwards #SWPA #フォトコンテスト #シャチ #レプンカムイ #EarthCapture

半田 菜摘さん(@handa.natsumi)がシェアした投稿 –


・2016.12 Tokyo Camera Club “The 10 viral photographers 2016″東京カメラ部 2016年10選

 

受賞作品3

引用:東京カメラ部 2016年10選



・2016.11 64th Nikkor photo contest Nature category/Juntokusen U-31category/nyusen第64回 ニッコールフォトコンテスト ネイチャー部門/準特選 U-31部門/入選

受賞作品4

引用:第64回 ニッコールフォトコンテスト ネイチャー部門

受賞作品5

引用:第64回 ニッコールフォトコンテスト ネイチャー部門

受賞作品6

引用:第64回 ニッコールフォトコンテスト ネイチャー部門

・Nature’s Best Photography Asia 瞬間を狙えフォトコンテスト / 特選

 

スポンサーリンク

 

ご主人の写真画像は?

 

View this post on Instagram

 

※ちょっと長いですが読んでいただけると幸いです。 10/10をもちまして、6日間の個展を無事に終了致しました。 おかげさまで、なんと、来場者数が今年最多の記録となりました😭✨‼️(これは過去20年間での2位だそうです。) もうね…言葉になりません。。感謝しかないです。 応援して下さっている皆さまのお陰です。 その気持ちがこの記録にそのまま反映されたと思っています。地元愛に感謝🙏‼️ 来てくださった皆さま、情報をシェアして下さった方、本当に本当にありがとうございました! 心よりお礼申し上げます。 そしてメッセージやコメントを返せず申し訳ございません!全て読ませていただいております! それを励みに精進していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。 今回の写真展ですが、パッと見たときに纏りが出るよう、色別に分けて展示してみました。 もちろん40作品全てにキャプションもつけました。 なぜキャプションをつけるか。 それは、キャプションを付けることで写真の前後のストーリーがイメージできて、より作品の世界観に入れるから。キャプションを読むことで新たな発見があるから。普段動物写真を撮らないお客様も楽しめるから。 正直、他の写真展に行って、凄い写真だ!と思っても、キャプションがないと、私の場合その後記憶にあまり残らないのです…泣 もちろんプリントもこだわっています。 この話は更に長くなるので別で書きます🤩笑 今回の写真展で、写真仲間やフォロワーさん、看護学生時代の友達、札幌で働いてた頃お世話になった方々にお会いできて嬉しかったです‼️ またお会いできるように、撮影頑張ります😊 長文でしたが、読んで下さった方ありがとうございました🙇‍♀️‼️ 最後に… 銀座から応援しに来てくれたクリエイトの中山さん、高橋さん、本当にありがとうございました☺️✨ いつも影で支えてくれてる旦那に感謝です🙏❣️

半田 菜摘さん(@handa.natsumi)がシェアした投稿 –

半田菜摘​さんのご家族は、現在ご主人と柴犬一匹とのことです。ご主人の名前は公表されていませんが、職業は林業とのこと。

National Award (Japan)の作品の氷の後ろに隠れていたのも、ご主人ですね。

半田菜摘​さんも「いつも影で支えてくれてる旦那に感謝です」と書かれています。

林業のかたわら撮影にも協力されている様子が分かりますね。

 

まとめ

3月19日のフジテレビ「セブンルール」に写真家として活躍する半田菜摘(はんだ なつみ)さんが出演されますので、この記事では半田菜摘(写真家)プロフ受賞歴と作品は?夫の写真画像は?という内容でまとめてみました。

自然動物との対峙と撮影のアイデアなど「セブンルール」で、どのような活躍をされるか是非お楽しみください!

 

カメラ機種や病院など気になることを↓こちらにまとめています。

受賞作品

半田菜摘(写真家・看護士)プロフィール勤務先病院は?カメラの機種は?

2019年3月19日
 

まとめ記事はこちら↓

出色の才能を持った芸能人・芸術家・著名人

天賦の才能ある芸能人・芸術家・著名人13人まとめ

2019年2月8日

よく読まれている記事