有村架純の姉 藍里プロフィールとブログ内容・整形前後ビフォーアフター顔画像

ありむらあいりビフォーアフター1
出典:ザ・ノンフィクション
テレビ

 

3月3日、タレントの有村藍里さん(28)が、ブログを更新し、輪郭矯正という骨から輪郭を整える美容整形をしたと告白しました。

 

本ブログでは、芸能人の歯科矯正については、まとめてきました。

マギーアフター

芸能人の歯並び矯正前・矯正後ビフォーアフター5記事一覧

2019年1月18日
 

 

有村藍里さんも歯科矯正を経験、歯茎を短くする治療もして、歯並びは綺麗になりましたが、どうしても口元が”こんもり”していることが気になって、美容整形に踏み切ったようです。

この記事では、『有村藍里プロフィールとブログ内容は?整形のビフォーアフター画像は?』という内容で記事をまとめます。

 

有村藍里さんのプロフィール

 

名前:有村藍里(ありむら あいり)

旧芸名:新井 ゆうこ
生年月日:1990年8月18日(28歳 2019年3月現在)
出身地:兵庫県
血液型: O型
公称サイズ(2016年時点)
身長: 162 cm
体重 :45 kg
BMI :17.1
スリーサイズ: 88 – 55 – 84 cm
カップサイズ :D

経歴:デビュー 2006年
ジャンル :タレント・女優・グラビア
所属:Office-AIRI.INC

 

有村藍里さんの経歴

 

 

2006年頃、大阪・日本橋のモデルカフェ「PA☆Sha」で、撮影会や広告のモデルとして活動開始。

2012年:初のDVD作品『Green Canvas』をリリース。

2014年:「TSUTAYAプリンセス2014」でグランプリ選出。

2015年:某スポーツ新聞に有村架純さんとの関係を無断で暴露される。※それまでは、迷惑がかかるため公表していなかった。

引退も考えるが、有村架純さんの「私のためにお姉ちゃんが好きなことを出来ないのはイヤ」という言葉で活動継続。

2017年3月30日:旧芸名の新井ゆうこから本名の有村藍里(ありむら あいり)へ改名。

改名は売名ではなく、「母親から本名で活動して欲しいと言われ、事務所からの独立を機に改名した」と語っている。

2017年:モデルプレス上半期アクセスランキング2位獲得。

2017年5月:初の写真集「i」(講談社)を発売。

2018年:女優業開始。

 

 

スポンサーリンク

 

有村藍里さんのブログ内容は?

有村藍里さんのブログ内容から少し紹介すると、、、

「あれ?なんか最近雰囲気変わった?と思っていた方もいらっしゃると思いますが、輪郭矯正という骨から輪郭を整える手術をしました。美容整形です」

「口元が気になって人前で素直に笑うことが怖くなっていました。あと少しここがこうなっていれば…毎日メイクをするたびにその気持ちが溢れてきました」

と美容整形したい気持ちを綴っています。

 

「わたしどうなるの?大丈夫?これから先、どう生きていけばいいの?自分が自分でなくなってしまうんじゃないかと怖くてたまりませんでした」と記しつつ、しかし、「手術をしないという選択は出来なかったです」と語っています。

 

「色々な意見があると思います。それも全てありがたいです。コンプレックスな部分を少し変えました。私は胸を張って、手術してよかったと思います。美容整形については、肯定も否定もするつもりはありません。決めるのは自分だと思っています」

~引用:有村藍里さんオフィシャルブログ

 

 

 

 

ザ・ノンフィクションの放送内では、

美容整形の医師からは、「手術は私が頑張るが、あなたは合併症とかのリスクを取らなくてはならない。その上で納得して治療を受けられるのか?」と最初問われていました。

家族からは、「大賛成ではないけど、あなたが決めたことだったらいいんじゃないのって感じで、受け入れてくれました」とのこと。

術後は、「見慣れない。まだ誰?って思う」「口元がおさまって口紅を塗るのが楽しくなったし、髪型とかメイクとかもっといろんなことに挑戦できるなと思うと、これからもずっと楽しみです」と語っていました。

 

 

 

 

有村藍里さんの整形 ビフォーアフターは?

ここで、ビフォーアフターの顔画像をしっかりチェックしてみましょう。

 

ありむらあいりビフォーアフター1

出典:ザ・ノンフィクション

ありむらあいりビフォーアフター2

出典:ザ・ノンフィクション

 

 

 

 

確かに、”こんもり”していた口元がスッキリしましたね。

ちょっと、別人の感じさえしますね。

以前は、ちょっとカトパンに似ているなんて声もありましたが、今回で近づいたのではないでしょうか。

 

SNSの声

 

社会学者の古市憲寿さんは、「もっともっと広まってもいい。人は勉強したらいい学校に行けるし、痩せたかったらダイエットできる。容姿だけそのままでいなければいけないのはおかしな話です。メイクでも美容整形でも自分がなりたい姿になれるのは決して悪いことではない」と語ったそうです。

確かに、その通りだと思いますね。

そのままでもネット上で誹謗中傷され、整形しても誹謗中傷される世の中ではいけないと思います。

まとめ

3月3日、タレントの有村藍里さん(28)が、ブログを更新し、輪郭矯正という骨から輪郭を整える美容整形をしたと告白した件で、『有村藍里プロフィールとブログ内容は?整形のビフォーアフター画像は?』という内容で記事をまとめました。

 

有村架純さんのお姉さんということで、売名行為だなどと言われたり、口元が残念などの心ない言葉にも心を痛めていらしたようですが、あえて整形を公表して美しくなられたので、今後は容姿にコンプレックスを持つ女性の代弁者という新しいジャンルを切り開くのではないでしょうか。

活躍を期待します!

 

 

↓こちらの記事もどうぞ。

ありむらあいりビフォーアフター2

山口憲昭かずあき(有村藍里の整形外科医)プロフィール家族(妻・子供)は?

2019年3月9日
整形イメージ

有村藍里(整形手術)輪郭矯正・骨切りとは?金額費用はいくら?

2019年3月10日
name

赤池王子様(赤石肇)と阿部プリンセスキャンディ顔画像や弟の名前キラキラネームは?

2019年3月9日

よく読まれている記事