【池袋暴走事故】被害者の夫が飯塚幸三の謝罪について明言を避ける理由は?上級国民扱いが原因か。

池袋暴走事故被害者夫
出典:時事通信社
ニュース

 

4月24日、池袋暴走事故の被害者の夫が会見を開いた件について・・・

コチラ↓の記事にまとめました。

池袋暴走事故被害者

【池袋暴走事故】被害者の写真画像・夫の会見全文動画はコチラ

2019年4月25日

 

この記事では、会見時に加害者である飯塚幸三さんから謝罪があったのかという質問に対して、被害者の夫が明言を避けたシーンについてチェックしてみます。

上級国民だから逮捕されない

そもそも、被害者の夫への「加害者から謝罪があったか?」という質問は、現在言われている

・「上級国民」(※一般国民の対義語)だから逮捕されない。

・「上級国民」だから特別扱いされている

という件に端を発していると思われます。

下記の記事などが参考になります。

東京・池袋で乗用車が暴走し、母子2人が死亡、8人が負傷した事故で、車を運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)が逮捕されていないことに対し、インターネット上で疑問の声が噴出している。


 飯塚元院長も負傷して入院したため、警視庁が「逃亡や証拠隠滅の恐れはない」と判断したことが身柄を拘束していない理由だ。警視庁は任意での捜査を継続し、飯塚元院長の回復を待って事情聴取する方針。


 「上級国民だから逮捕されないのか」
 「人命奪ってんのに『任意』って何だよ。飯塚免罪符は無敵ってわけ?」
 

ネット上では飯塚元院長の身元や肩書が発覚した直後から、元官僚という社会的な地位が警視庁の捜査に影響したとの書き込みが相次いでいる。転載に次ぐ転載で拡散され、本人とみられる画像を掲載する投稿もみられた。


 さらに事態に拍車をかけたのが、池袋の事故から2日後の21日に起きた神戸市営バスによる8人死傷事故だ。兵庫県警はバス運転手(64)を現行犯逮捕したことから、重大事故をめぐって分かれた警察の対応を疑問視する声が強まった。


 捜査関係者は、警視庁が逮捕していない理由を「飯塚元院長の入院」と説明する。飯塚元院長は事故の衝撃で胸部を強く打ち骨折、救急搬送された。刑事訴訟手続きについて定めた刑事訴訟規則は、容疑者逮捕の必要性を「逃亡や証拠隠滅の恐れがある場合」としている。


 入院で元院長の所在が確認されていることに加え、警視庁は現場で目撃証言を集め、事故車両を押収している。これらの状況から、飯塚元院長が現時点で証拠隠滅を図る恐れがないと判断したとみられる。


 一般的に交通死亡事故では、現行犯逮捕されることが多いが、任意で捜査が進んだ場合でも、在宅起訴され、刑事裁判で執行猶予が付かずに実刑判決となることもある。


 東京都立川市の病院で平成28年、80代の高齢女性が車を暴走させ、2人が死亡した事故では逮捕が見送られた。

しかし、東京地裁立川支部は30年、女性に禁錮2年の判決を言い渡した。


 警視庁の捜査関係者は「ネット上で批判的な意見があることは把握している。ただ、元官僚だったというのは事故からしばらくたって明らかになった事実で、指摘は当たらない。

ルールにのっとって今後の捜査を進める」と話している。

引用:産経ニュース

当たり前にされるべき謝罪が、上級国民だからされていない・・・?!

被害者の夫が謝罪について名言を避ける動画

被害者の夫は記者会見で、謝罪があったかどうか明言を避けました。

動画は下記のツイッターにありました。

質問:飯塚幸三元院長から謝罪があったか?

 

被害者の夫:すいません、私の一存ではちょっと・・・

被害者のご主人も、捜査途中だからなのか、加害者の飯塚幸三元院長側から既に何かしらの提案などがあるからなのか、非常に言葉を選んでいる印象が受け取れました。

 

スポンサーリンク

 

ネット上の声

裏でかなりの額の口止め料動いてそう
ほんと闇深いな

自分の一存で言えないって事は味方の弁護士のいう事を黙って聞いてるか
相手の脅しに負けてるって事だから一気に格が下がった
昔あった事件の父親みたいに俺が殺すみたいな事言えないと話にならん

↑上記のような被害者の夫に対する声もありますが・・・これに対しては・・

もしかしたら彼の親族や妻の親族の職場に圧力かけてるかもしれんし一概には言えん

という声も。

轢いた後に何食わぬ顔で息子に電話してるわ、アクセルがどうの足が痛いだの
ガキの使いやあらへんのやで?

これ大金積む代わりに余計なことは言うなって釘を刺されてますわ・・・

まとめ

4月24日、池袋暴走事故の被害者の夫が会見を開いた件について、会見時に加害者である飯塚幸三さんから謝罪があったのかという質問に対して、被害者の夫が明言を避けたシーンについてチェックしてみました。

ネット上の意見については、加害者の飯塚幸三元院長側からお金を積まれたなど、被害者の夫に批判が向けられているものもあります。

そもそも、大怪我をしているかどうかは知りませんが、飯塚幸三元院長を一旦きちっと逮捕してから治療するなどしていれば、「上級国民」の特別扱いなどという憶測を呼ばなかったと思われ、被害者の夫に対してまで、批判が向けられる必要もなかったように思います。

”あなた”は、本件どのように思いますか?!

よく読まれている記事