松浦元容疑者(クボタ犯人40代の派遣社員)顔画像はSNSの声は

トラクターイメージ ニュース

 

2月17日、茨城県にある大手産業機械メーカー「クボタ」の敷地内で、正社員の男性が派遣社員の男に刃物のようなもので切り付けられて重体となり、警察が殺人未遂事件として捜査しているニュース。

 

 

この記事では、事件を起こした犯人40代の派遣社員の男は誰なのか、名前と顔画像について調べてみました。

 

事件の概要

テレビ朝日のニュースから引用します。

 警察によりますと、2月17日午後10時ごろ、茨城県つくばみらい市にあるクボタの敷地内で、40代の正社員の男性が40代の派遣社員の男に刃物のようなもので首を切り付けられました。

正社員の男性は病院に搬送されて重体です。

切り付けた派遣社員の男は現場近くの車の中で首から血を流して意識不明の状態で発見されました。

車の中からは複数の刃物が見つかっています。正社員の男性は派遣社員の男の指導員で、別の従業員が事件の直前に2人がけんかをしている様子を目撃していました。

警察は2人の間に何らかのトラブルがあったとみて捜査しています。

~引用:テレビ朝日ニュース~

 

被害者の男性は重体、加害者の派遣社員の男も自殺をはかろうとしたのでしょうか。意識不明となっています。

正社員で指導員の男性が40代、指導を受ける派遣社員も40代という現在の職場環境の縮図ともいえる状況です。

 

 

松浦元容疑者の顔画像は?

3月18日更新

3月18日、県警常総署は殺人未遂容疑で、住所不定の元派遣社員、松浦元容疑者(43)を逮捕した。容疑を否認しているという。

逮捕容疑は2月17日午後10時ごろ、工場の屋外休憩所で、男性の首付近を刃物で数カ所突き刺して殺害しようとした疑い。

松浦容疑者は昨年4月から派遣社員として同工場に勤務しており、被害者男性と同じ部署で働いていた。

松浦容疑者は刺した後、自殺を図ったとみられ、駐車場に止めた車の中で血を流して倒れていた。

意識不明の状態で病院に運ばれたが一命を取り留め、同署が体調の回復を待って逮捕となった。

~引用:時事通信~

 

意識不明の状態で見つかったこともあってか、現在のところ、犯人40代の派遣社員の男の名前と顔画像は公表されていないようです。

容疑者の名前は判明しましたが、現在のところ顔写真・画像は公表されていません。

警察は2人の間に何らかのトラブルがあったとみて、殺人未遂の疑いで捜査しているそうで、捜査線上で公表されることと思いますので、分かり次第更新します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

ツイッターの声

 


 ↑クボタの社員の方でしょうか。驚きの声があがっています。

 

 

40代正社員と40代派遣社員の間で起こった事件、午後10時という時間に何が起こったのか真相が気になりますね。

まとめ

2月17日、茨城県にある大手産業機械メーカー「クボタ」の敷地内で、正社員の男性が派遣社員の男に刃物のようなもので切り付けられて重体となり、警察が殺人未遂事件として捜査しているニュースについて、事件を起こした犯人40代の派遣社員の男は誰なのか、名前と顔画像について調べてみました。

結論として名前・顔画像は現状不明なため、分かり次第更新します。

SNSでは、『働き方改革はまず派遣からだと思う。男女差別よりも年齢差別をなくすことが先』といった声がきかれました。

 

よく読まれている記事↓

おかあさんといっしょ新・体操のお兄さん福尾誠プロフィール画像CM出演歴あり

2019.02.18

おかあさんといっしょ体操のお姉さん秋元杏月プロフィール画像からだ☆ダンダンとは?

2019.02.18

よく読まれている記事