茨城女子大生殺人事件】広瀬晃一性犯罪2度の検挙歴・出身学校・家族構成は?

事件現場
引用:毎日新聞
ニュース

2018年11月から行方不明になっていた東京都葛飾区の大学1年の女子学生(19)とみられる遺体が1月31日未明に茨城県神栖市内で見つかったというニュース。

容疑者とされている広瀬晃一(ひろせこういち)について出身学校や家族構成、動機などを調べてまとめます。
前科があるという情報もありますので分かる限りまとめます。

事件の経緯

朝日新聞の記事によると

女子学生は2018年11月20日、都内の薬科大の授業に出席したあと午後に電車でJR鹿島神宮駅(茨城県鹿嶋市)まで行きタクシーで神栖市内へ移動後に行方が分からなくなっていた。

LINEは同日午後11時ごろから「既読」が付かなくなり音信が不通になったという。

栃木市に住む家族から届け出を受けた捜査1課が行方を追ったところ、スマホの通信記録や目撃情報から、神栖市深芝南2の無職、広瀬晃一容疑者(35)が浮上した。

女子学生が失踪直前、男性に会いに行くことや、その男性とトラブルになったことをLINEで友人に送っていたことも分かった。

捜査1課は広瀬容疑者が女子学生の失踪に関与したとみて、1月24日から任意の事情聴取を続けていた。

広瀬容疑者は当初「家の前で会ったがすぐに帰った」と供述していたが、その後に「車で送った」などと説明が変遷。

1月30日夜になって「騒がれたので殺して埋めた」と殺害と遺棄を認めたという。

 

出身学校や家族構成は?

広瀬瀬容疑者は、茨城県神栖市深芝南2丁目のアパートで1人暮らし

出身地は茨城県土浦市で、1999年に土浦市内の中学を卒業し、スーパーの惣菜調理や塗装工などの仕事をして生計を立てていたようです。

そして約半年前から建設会社でアルバイトの作業員とし働いていた。

毎日新聞の報道では「幼いころに父親を亡くし、姉や弟、妹とともに母子家庭で育った」とされています。

※あまり詳しい情報は出てきませんでした。追加情報があれば追加します。

 

性犯罪で2度の検挙歴

廣瀬容疑者には性犯罪などで2度の検挙歴があると報道されています。

読売新聞の情報によると

【2年前にも有罪判決】

広瀬容疑者は2017年4月、SNSで知り合った女子高生に現金を渡す約束をしてみだらな行為をしたとして、茨城県警に児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕され、同6月に水戸地裁土浦支部で罰金50万円の有罪判決を受けた。

~引用:読売新聞~

との情報がありました。

※性犯罪者については、住まいや行動が分かるような措置が必要かもしれませんね。

 

FNNの取材によると・・・

 

取材を進めると、広瀬容疑者の人物像が浮かび上がってきた。

広瀬容疑者は、集合住宅の2階で、1人暮らしをしていた。

土木作業員として働いていたが、勤務態度も、特段変わった様子はなかったという。

近所の住民は、「あんまり明るそうな感じはしないね。(体形は)ずんぐりむっくり。宿もなし、何もなしって感じで、ぶらっときて…」と話した。

広瀬容疑者の中学時代を知る人は、「別にあっても不思議じゃないでしょ。捕まる・捕まらないは別としても、『あー、そうか』って。

おばあちゃんが『お金をあげるから学校行きなさいよ』って言わないと行かない」と話した。

先週、広瀬容疑者と電話で話したという勤務先の社長は、FNNの取材に「『警察はそんなに甘くないぞ。知っていることがあるなら、すべて話しなさい』と言ったら、応答はなかったが、泣いているようだった」と話した。

警察は、犯行に至った経緯のほか、今後殺人の容疑でも厳しく追及する方針。

~引用:FNN~

なぜ2回会いに行ったのか?

「騒がれたので車の中で殺し、穴を掘って埋めた」と供述しているということですが、動機が気になるところです。

また、女子大生はLINEで「男の人に会いたいと言われている」と知人にメッセージを送ったとのことですが、なぜ電車やタクシーを乗り継いでまで会いに行ってしまったのか。

 

その後の報道で、女子学生をコンビニに広瀬晃一容疑者が迎えにきて目隠しをして自宅まで移動。

その後、再び目隠しで車に乗せられアパートから離れた場所で降車させ一度別れています。

しかし午後7時〜8時頃、女子学生は広瀬容疑者宅近くに戻り近所の人に広瀬容疑者の自宅の場所を尋ね「お金がない」「家に帰れないのでお金を貸して欲しい」と話していたようです。

近所の住人は「警察に相談した方が良いのでは」と伝えたそうです。

その後、女子大生の携帯電話の位置情報は神栖市内の畑付近で途切れていた。

何らかの理由で女子大生の意思で広瀬容疑者の元へ戻っています。

 

 

スポンサーリンク

ツイッターの声

 

 

まとめ

2018年11月から行方不明になっていた東京都葛飾区の大学1年の女子学生(19)とみられる遺体が1月31日未明に茨城県神栖市内で見つかったというニュース。

容疑者とされている広瀬晃一(ひろせこういち)について出身学校や家族構成、動機などを調べてまとめました。
前科については間違いない事実のようです。

悲しい事件になりました今後の展開を見守りたいと思います。

 

関連する記事こちら↓

事件現場

茨城女子大生殺人事件】広瀬晃一海外サーバーネットSNS掲示板とは?援交、パパ活?

2019年2月2日
事件現場

茨城女子大生殺人事件】被害者の名前・画像は?事件の経緯・家族は?

2019年1月31日

 

よく読まれている記事はこちら↓

大沢零次の父は?

大沢樹生・喜多嶋舞の息子と伏石泰宏の関係は?現在は?

2019年1月30日

 

よく読まれている記事