東京タピオカランド場所はどこ?待ち時間はどれくらい?

jin場所
出典:FASHIONPRESS
ライフスタイル

 

2019年8月13日(火)から9月16日(月・祝)までの期間限定で、東京・JR原宿駅前の商業施設「jing」にタピオカテーマパーク「東京タピオカランド」がオープンすることが分かりました。

あや

東京タピオカランドの場所はどこ?

待ち時間はどれくらい?

出店予定有名ショップって?

という内容を紹介するよ!

 

関連記事はコチラ↓

ローランドのタピオカ『ザ・パール』場所はどこ?オープン日とメニューは

2019年11月10日

 

スポンサーリンク

 

東京タピオカランドの紹介

 

まきお

東京タピオカランドについては、いくつかのメディアで取り上げられているね!

FASHIONPRESSの内容を紹介するよ!

<タピオカテーマパーク「東京タピオカランド」原宿に限定オープン、人気店が集結&多彩なフォトスポット>

タピオカテーマパーク「東京タピオカランド」が、2019年8月13日(火)から9月16日(月・祝)までの期間限定で、東京・JR原宿駅前の商業施設「jing」にオープンする。

タピオカの夢の国を”テーマにした新感覚のタピオカテーマパーク。

多数の有名タピオカ店が出店予定で、バリエーション豊富なタピオカドリンク・フードを一度に楽しめる、タピオカファン垂涎の施設だ。

施設内には10箇所を超える多彩なフォトブースが設置されおており、写真撮影も楽しめる。

そのほか、有名人による一日店長やコラボレーションメニュー、タピオカツアーなど、オープン期間中は様々な企画が実施予定となっている。

引用:fashion-press

 

東京タピオカランド概要

 

・期間:2019年8月13日~9月16日

・多数の有名タピオカ店が出店予定

・10ヶ所以上のフォトブース

・有名人による1日店長やコラボメニューなどの企画

 

東京タピオカランド場所はどこ?

jin場所

出典:FASHIONPRESS

 

施設情報


場所:jing(ジング)

住所:東京都渋谷区神宮前6丁目35-6

営業時間:
・8月 10:00〜19:00 (LO 18:45) ※平日・土日祝共通

・9月 平日 13:00〜19:00(LO 18:45)

・9月 土日祝 10:00〜19:00 (LO 18:45)

 

 

 

東京タピオカランド料金はいくら?

 

東京タピオカランド料金

 

料金:

前売り 1,000円(税込)・当日 1,200円(税込)
※1ドリンク付き。
※前売りチケットはチケット購入サイト「pass market」にて発売予定

 

待ち時間はどれくらい?

 

あや

タピオカランドの待ち時間をお知らせするね~

 

東京タピオカランド原宿店の待ち時間を紹介します。

オープン初日は入場40分待ちとなっていました。

時間帯によっては1時間以上待つこともありそうです。

数時間待ちということはなさそうな感じです。

芸能人イベントの際は、1時間以上の待ち時間が予想されます!

 

 

まきお

イベントの時は、混雑しそうだね!時間制限が1時間になることもあるみたいだよ~

東京タピオカランド出店予定有名ショップとは?

 

まきお

出店するのは4ブランドのショップだよ!

 

2018年三軒茶屋に1号店を出店した「三茶ヤ(さんちゃや)」

 

三茶ヤ特徴

煮込むだけでなく蒸すなどして作るタピオカを作りたての温かい状態でドリンクと合わせる。

黒糖ミルクティー(M600円~)は、セイロン茶と北海道産ミルクを合わせる。

チーズフォームの上に黒糖をかけて炙(あぶ)って提供する「焦がしラテ」(650円)、白桃ウーロンティー(690円)など10種ほどのメニューを提供する。

原宿をはじめ奈良や福岡などにも展開「謝謝珍珠(シェイシェイパール)」

 

謝謝珍珠の特徴

オリジナルブレンドする黒糖で味付ける生タピオカ、鉄観音茶葉など台湾から仕入れる素材を使う。

タピオカ・黒糖シロップ・生クリームが入る定番の「極 黒糖牛乳」(540円)に加え、新メニューとなる台湾のゼリー「仙草ゼリー」入りの「仙草タピオカ牛乳」(560円)、パッションフルーツシロップ入りのブラックティー(500円)などもそろえる。

 

関連記事はコチラ↓

ローランドのタピオカ『ザ・パール』場所はどこ?オープン日とメニューは

2019年11月10日

2019年9月に1号店を出店予定の「虎一茶(タイガーティー)」

 

虎一茶の特徴

オリジナルの生タピオカや台湾・中国・日本の茶葉などを使ったドリンクを提供する。タピオカミルクティー(M600円~)、ほうじ茶ミルクティー、ウーロンミルクティー(以上M570円~)、マンゴーなどのフルーツティー(M520円~)などをラインアップする。

 

現在原宿でポップアップストアを展開している「LAB LAP(ラベラペ)」

 

LAB LAPの特徴

タピオカミルクティー(M580円~)だけでなく、レモネード(600円)など茶以外のドリンクとタピオカを組み合わせたドリンクなども提案。

タピオカはタイから仕入れる小粒のタイプを使う。

その他の有名タピオカショップ

 

あや

タピオカランドには、出店していない有名タピオカショップを紹介するね。

Gong cha(ゴンチャ)

 

タピオカブームの火付け役でもある「Gong cha」

東京都内には、渋谷原宿を始めとして17店舗(※2019年6月現在)

多くの人で賑わう人気店「Gong cha」は、出店する可能性ナンバーワンです!

 

春水堂 ( チュンスイタン )

 

続いてご紹介するのは、「春水堂」と書いて、チュンスイタンと読みます。


春水堂 公式HPによると、タピオカミルクティー発祥の店なんだそうです。


東京都内で、7店舗営業中です。(※2019年6月現在)

タピオカミルクティー発祥ということは、いわゆる老舗(しにせ)と言えます。

春水堂 ( チュンスイタン )も出店の可能性大です。

Pearl Lady(パールレディ)

 

「Pearl Lady(パールレディ)」は、東京都内に14店舗もある大人気チェーン店!(※2019年6月現在)

「Pearl Lady(パールレディ)」の特徴は、タピオカドリンクの種類が豊富で値段がリーズナブルなこと。

バリエーション豊富でコスパが良い人気店となると出店の可能性ありありですね。

 

スポンサーリンク

 

Urth Caffe(アースカフェ)

 

続いてご紹介する「Urth Caffe(アースカフェ)」は、アメリカ・ロサンゼルス発祥。

タピオカドリンク専門店ではありませんが、インスタ映えすると話題になっています。

フードメニューも豊富なので、一緒にタピオカを頂くのが定番。

東京タピオカランドにはフォトブースも設置予定なので、インスタ映えする「Urth Caffe(アースカフェ)」も出店するかもしれません。

CoCo都可(こことか)

 

続いては、大人気タピオカ専門店「CoCo都可(こことか)」です。


台湾・アジアを中心にニューヨークやロンドンなども含めて、2,000店舗以上を展開しているそう。

東京都内にも、渋谷センター街店を始めとする8店舗を展開(※2019年6月現在)

全世界に2,000店舗は、超有名店といえるでしょう。出店の可能性大です!

Chatime(チャタイム)

 

つづいての出店予想は、「Chatime(チャタイム)」です♪

東京都内には新大久保と、銀座などに10店舗を運営(※2019年6月現在)

「Chatime(チャタイム)」も、もっちもちのタピオカと台湾茶が美味しい、行列ができる人気タピオカ専門店。

タピオカ以外にも、豊富なメニューの中から仙草ゼリーやココナッツゼリーなどをチョイスしてトッピングできます。

THE ALLEY(ジアレイ)

 

THE ALLEY(ジアレイ)は正式には、「THE ALLEY LUJIAOXIANG(ジアレイ ルージャオシャン)」といいます。

漢字で書くと「鹿角巷」で、鹿をモチーフにしたロゴマークが特徴です。

主要都市を中心に17店舗があります。(※2019年6月現在)


THE ALLEY(ジアレイ)も、様々なお茶を使用して、メニューバリエーションが豊富です。

出店が予想されますね。

 

以上、東京タピオカランドへの出店タピオカ店を予想してみました。

以上、正式な出店予定は公表されていませんので、あくまで予想です。

入っていないとおかしいというタピオカ店がありましたら、コメントお願いします。

正式発表されましたら、更新します。

 

 

東京タピオカランドについてSNSの声

 

まきお

ネガティブな意見もあるけど、発表されたばかりだから少し様子を見ようね!

まとめ

2019年8月13日(火)から9月16日(月・祝)まで商業施設「jing」にオープンする「東京タピオカランド」について、「東京タピオカランド場所はどこ?料金や出店予定有名ショップとは?」という内容をまとめました。

流行に乗って、2019年夏に仕掛けられるタピオカの催し、楽しみですね。

あや

出店情報や企画の内容など、分かり次第更新するよ!

よく読まれている記事