矢作萌夏Wikiプロフィール中学&高校はどこ?姉も元SKE48

矢作萌夏
出典:文春デジタル
エンタメ

6月8日文春デジタルが、“AKB48の救世主”こと矢作萌夏さんの同級生との熱愛ツーショットを入手と報じました。

この記事では、矢作萌夏Wikiプロフィール中学&高校はどこ?姉も元SKEと題して、矢作萌夏さんについてまとめます。

矢作萌夏さんのWikiプロフィール

矢作萌夏

出典:エケペディア

名前:矢作萌夏(やはぎ もえか)

愛称:もえちゃん・ふくちゃん・もんた・もえか・はぎもえ・もえにゃ

生年月日:2002年7月5日

年齢:16歳(2019年6月時点)

血液型:O型

身長:158cm

スリーサイズ:87・63・86cm

出身地:埼玉県

趣味:料理、音楽を聴くこと

特技:ピアノ、歌を歌うこと

AKB活動開始:2018年1月

所属:AKB48チームK

矢作萌夏さんは、AKBに所属する前には、姉の矢作有紀奈(元SKE48)と一緒に「Le Petite Fleurie」という地下アイドルグループで活動されてました。

 

2018年1月の第3回ドラフト会議で、指名されAKB48入り。

2018年5月には、「アイドル修業中♡」の初日公演で劇場デビューしています。

 

スポンサーリンク

 

矢作萌夏さんの出身中学は西武学園文理中学校

結論から言って、矢作萌夏さんは出身中学校を公表してはいません。

しかし、ネット上では矢作萌夏さんの出身中学校は、埼玉県の私立「西武学園文理中学校」だと言われています。

私立「西武学園文理中学校」のホームページ<こちら

西武学園文理中学校は偏差値も高く、いわゆる進学校です。

 

矢作萌夏さんの高校は西武学園文理高等学校

※今回、文春デジタルが

二人は郊外にある偏差値60オーバーの進学校に通う高校2年生だが、昨年、エスカレーター式に内部進学をした矢作は、高校受験をして入学したAくんに一目惚れ。

自ら交際を迫ったという。二人の関係は学内でも有名だ。

と報じました。

前に書いたように、矢作萌夏さんは出身中学校や現在、在籍している高校を公表していませんが、私立「西武学園文理中学校」から私立「西武学園文理高等学校」へエスカレーター式に内部進学したと思われます。

 

文春でじたるが、郊外にある偏差値60オーバーの進学校と書いていましたが、西武学園文理高等学校の偏差値は60~71と言われていますので、当てはまります!

 

ちなみに、文春デジタルが掲載した矢作萌夏さんのツーショット写真の制服と私立「西武学園文理高等学校」の制服を見比べてみたいと思います。

矢作萌夏

出典:文春デジタル

矢作萌夏 seifuku

出典:私立「西武学園文理高等学校」HP

矢作萌夏さんのツーショット写真(上)が非常に暗くてハッキリ比較が出来ませんが、矢作萌夏さんのスカートが若干チェックになっている感じがして、制服の感じとしては非常に似ていると思います。

 

 

 

矢作萌夏さんの姉も元SKE

プロフィールのところにも書きましたが、矢作萌夏さんは、AKBに所属する前には、姉の矢作有紀奈さんと一緒に「Le Petite Fleurie」という地下アイドルグループで活動されてました。

姉の矢作有紀奈さんは、「Le Petite Fleurie」の後にSKE48に所属していました。

2016年から2年ほど活躍しましたが、2018年11月10日の活動をもってSKE48を卒業しました。

矢作有紀奈さんは現在24歳、もともと歯科医療関係に進むことを公言していたそうで、現役の歯科医大生でもあったそうです。

※公表はされていませんが、現在は歯科医になったかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

文春デジタルが、“AKB48の救世主”こと矢作萌夏さんの同級生との熱愛ツーショットを入手と報じた件、矢作萌夏Wikiプロフィール中学&高校はどこ?姉も元SKEと題して、矢作萌夏さんについてまとめました。

今後、情報がでましたら、更新していきます。

 

関連記事はこちら↓

矢作萌夏4

矢作萌夏 彼氏の画像は?本人否定もディズニーや複数の写真流出

2019年6月9日

NGTまとめ記事はこちら↓

NGT48

NGT48【記事まとめ】山口真帆 暴行事件・メンバー・アイドルハンターなど

2019年4月23日

よく読まれている記事