豊田剛一郎(小川彩佳の結婚相手)プロフ経歴や画像・動画・家族(父母・兄弟)は?

豊田剛一郎2
出典:教えて!プロピッカー
芸能人・有名人

 

7月26日、『news23』(TBS系)のMCに就任した小川彩佳アナウンサーの夫が「スーパーエリート」で、医療関連企業の代表取締医師である豊田剛一郎氏であるというニュースが流れました。

この記事では、「豊田剛一郎のWikiプロフ経歴や画像・動画・家族(父母・兄弟)は?」という内容をまとめてみます。

 

スポンサーリンク

 

豊田剛一郎氏のプロフィール経歴

豊田剛一郎

出典:ツイッター

あや

豊田剛一郎氏のプロフィールと経歴からご紹介するね!

プロフィール

豊田剛一郎氏のプロフィール

名前:豊田剛一郎(とよた ごういちろう)

生年月日: 1984年5月23日

年齢:35歳

出身中学:開成中学校

出身高校:開成高校

出身大学: 東京大学医学部(2009年)

職業:医師、経営者

所属:株式会社メドレー

役職:代表取締役医師

経歴

豊田剛一郎氏の経歴

2009年:東京大学医学部を卒業

聖隷浜松病院にて初期臨床研修

NTT東日本関東病院脳神経外科にて研修

米国・Children’s Hospital of Michiganに留学

脳への興味に加え外科に勤務している医師に憧れ脳外科医へ。

米国医師免許を取得。

小児脳の研究に従事し、初の英語論文が米国学術雑誌の表紙を飾る。


2013年:マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社
ヘルスケア業界の企業へのコンサルティングに主に従事


2015年2月:株式会社メドレーに参加し代表取締役医師に就任

2015年2月:自らが企画開発を手がけたオンライン医療事典「MEDLEY」を提供開始

2016年2月:医療機関のオンライン診療導入を支援する「CLINICS(クリニクス)」を提供開始

オンライン診療システムの市場では、医療機関への導入数がNo.1に。

医療ICTの推進により医療分野の課題の解決を行い納得できる医療の実現を目指す。

 

 

豊田剛一郎氏の動画や画像

まきお

豊田剛一郎さんの動画や画像を紹介するよ!

豊田剛一郎さんの提供している「CLINICS(クリニクス)」というシステムの紹介動画です。

豊田剛一郎さんが、システムやサービスについて、詳しく説明しています。

豊田剛一郎3

出典:日経スタイル

 

AKB48 横山由衣さんと対談

 

豊田剛一郎さんは、NewsPicksの「教えて!プロピッカー」という企画で、AKB48の横山由衣さんとも対談しています。

 

豊田剛一郎2

出典:教えて!プロピッカー

実際に対談している動画は見当たりませんが、画像はありました。

ネットニュースでも、白Tシャツがにあうイケメンとされていましたが、確かにイケメンですね。

 

スポンサーリンク

 

豊田剛一郎さんの家族(父母・兄弟)は?

 

豊田剛一郎さんの家族についてですが、お父さんは有名な方のようで情報がありました。

また、家族構成は、妻の母、妻、2女1男、と公式HP上に記載がありますが、豊田剛一郎さんのお母さんや2人の女性兄弟については、一般人ということもあってか、公表されていません。

 

豊田剛一郎氏の父親は、豊田潤多郎氏

豊田潤多郎

出典:豊田潤多郎公式HP

 

豊田潤多郎氏のプロフィール・経歴をご紹介します。

豊田潤多郎氏のプロフィール

生年月日:1949年8月22日(69歳)

<学歴>

昭和37年 3月:京都市立衣笠小学校卒業

昭和40年3月:私立灘中学校卒業

昭和43年3月:私立灘高等学校卒業

昭和47年3月:東京大学法学部公法学科卒業

 

 

豊田潤多郎氏の経歴

昭和 47年 4月 大蔵省入省(主計局総務課)

平成2年 7月 大蔵省大臣官房企画官を退官

実父創設の医療法人淳宰晃会(じゅんさいこうかい)宮崎神経科嵯峨病院の副理事長に就任

平成5年 7月 衆議院議員総選挙において、初挑戦、初当選
(新生党、旧京都2区)

平成15年 9月 自由党解散、民主党と合併

平成18年 5月 医療法人淳宰晃会宮崎神経科嵯峨病院理事長に就任

平成21年 8月 衆議院議員総選挙2回目の当選
(民主党・比例代表近畿ブロック)

 

 

現在69歳の豊田潤多郎さん。

今も、現役で自由党の京都府第4区総支部長のほか、医療法人の理事長を務めています。

 

 

 

まとめ

 

豊田剛一郎氏のプロフィールや経歴を調べてみました。

ご本人もスーパーエリートですが、お父さんも立派な経歴の持ち主です。

小川彩佳アナウンサーのお父さんも医師であるとニュースで報じられています。

ドラマなどに出てくる絵に描いたような、華やかな家族ですね。

 

よく読まれている記事