張本智和の妹 美和(卓球)コーチ孫雪のプロフィール&雄叫びチョレイか?動画で確認

スポーツ

3月3日のミライ☆モンスター(ミラモン)は張本美和選手の特集です。

 

張本美和選手については↓こちらにまとめました。

卓球イメージ

張本智和の妹 美和プロフィール卓球戦績・両親(父母)の国籍は?ラケット種類は?(ミラモン)

2019年3月3日
 

 

この記事では、張本美和選手の中国人コーチの孫雪(そん・せつ)さんと張本美和選手の雄叫びが「チョレイ」かどうか気になったので動画でチェックしたいと思います。

 

 

孫雪(そん・せつ)さんのプロフィールは?

名前:孫雪(そん・せつ)

生年月日:非公表

年齢:27歳(2019年3月現在)

出身地:中国(中国魯能クラブ出身)

出身高校:明徳義塾高等学校

出身大学:龍谷大学

大学院:関西外国語大学大学院

家族:夫と子供が二人(※ネット上の情報のため断定できません)

 

孫雪(そん・せつ)さんの経歴は?


孫コーチの経歴を調べてみました。

孫雪(そんせつ)コーチは小学校・中学校時代を中国で過ごしており、11歳の時に世代別の中国No.1を獲得した実績の持ち主だそうです。

 

そんな実績をかわれたのでしょうか、高校からは、日本の卓球名門校である「明徳義塾高等学校」に進学(留学)しています。

「明徳義塾高等学校」といえば、駅伝や相撲の留学などでも外国人選手を招きいれていることで有名ですね。

 

 

大学は京都にある「龍谷大学」の卓球部に所属。

龍谷大学も卓球の名門校で、孫さん在籍時にはなんと関西学生リーグ1部で優勝という実績も残しました。

 

 

大学卒業後は「関西外国語大学大学院」に進んでいます。言語文化専攻を専攻していたそうです。

 

20歳からは選手からコーチに転向したようです。

コーチとしての経歴は、

・東アジアチャンピオン選手の指導
・全日本チャンピオン選手の指導
・実業団チーム(日本生命)のトレーナー
・木下グループのトレーナー

などを歴任しました。

松島輝空選手・平野美宇選手・伊藤美誠選手も指導したことがあるようです。

 

 

スポンサーリンク

 

張本美和選手の指導はいつから?

孫雪(そん・せつ)さんが、張本美和選手のコーチに就任したのは2018年1月から。

 

もともとは、仙台の「張本卓球場」のメンバーと一緒に父である張本宇さんの指導を受けていました。

しかし兄の智和選手が活動拠点を東京に移し、張本宇さんが帯同したため、孫雪(そん・せつ)さんが美和さんの専属コーチにつくことになりました。

 

 

孫雪(そん・せつ)さんの指導方法は「マンツーマンのスパルタ指導」だそうです。

平日は4時間・休日は6時間と言われています。

 

練習メニューについては、詳しくは分かりませんでしたが、「ラリー55回×18セット」などのハードメニューをこなしているようです。

 

以前は、「智和選手は”努力型”」「美和選手は”天才型”」と言われており、将来は智和選手よりも上達すると言われているようですが、天才型だけにサボりがちで、練習にムラがあると言われていたそうです。

しかし、孫雪(そん・せつ)コーチの指導を受けるようになってからは、精神面が鍛えられ、スパルタ指導で厳しくても音を上げなくなったといいます。

 

 

スパルタ指導で練習中には厳しい言葉が飛ぶこともあり、美和選手が反発して怒ってふてくされたり、悔しくて泣いたりする時でも、孫雪(そん・せつ)コーチは練習中の厳しい指導とは逆に怒らずに対応するようです。

 

孫雪(そん・せつ)コーチは、

叱るべきところは叱って、良いところは伸ばす。

(ふてくされたりするのは)むしろ選手としていいところ

コーチの言いなりになるばかりなのは選手として良くない。

自分の意見や考え方を持って

でも失礼じゃない態度を出してほしい(笑)

と語っています。

日本人コーチだと「その態度はなんだ!」と言ってしまいそうですが、中国の文化だと主張はハッキリしていそうですので、考え方や主張がハッキリしている方が伸びるという考え方かもしれませんね。

 

張本美和選手も「チョレイ」?

兄の張本智和選手は「チョレイ」という声がトレードマークですが、張本美和選手はどんな声をあげるのか調べているうちに気になったので、動画を探してみました。

 

ユーチューブ上にも意外とたくさん試合の様子がアップされています。

↑こっちの動画では「サー」と言っているようですね。

 

いろいろ見ていったら↑こちらの動画に真相が・・・

 

基本的には「ヨーーーッ!」と声を上げているが、だんだん集中していくと「サ」と「ヨ」の間になっていくそうです。

 

 

前回「ミライ☆モンスター」に出たときには、声は上げないと語ったそうなので、状況や成長していく段階によって、あげる声なども変化していくのかもしれませんね。

 

2017年7月からは、張本智和選手と同じ「木下グループ」と契約。

 

お兄ちゃんといっしょにけいやくできてとてもうれしいです。これからも、感しゃの気もちや、いいせいせきを出せるように、練習をがんばりたいです。(原文まま)

(出典元:木下グループスポーツクラブ)

と書き記したそうです。※習ってない漢字はひらがなです。笑

 

 

まとめ

3月3日のミライ☆モンスター(ミラモン)は張本美和選手の特集ということで、張本美和選手の中国人コーチ孫雪(そん・せつ)さんと張本美和選手の雄叫びが「チョレイ」かどうか動画でチェックしてみました。

小学生の段階で、強力なパーソナルコーチをつけて、「天才型」の張本美和選手が、どんどん成長していくと東京オリンピックの次のオリンピック候補としてとても楽しみだと思います。

みんなで応援していきましょう。

 

↓ミライ☆モンスターのまとめ記事を是非ごらん下さい。

スポーツイメージ

ミライ☆モンスター(ミラモン)とオリンピック候補記事まとめ

2019年2月21日

 

 

よく読まれている記事