3年3組こくばん先生 本名やプロフは?収録曲って?

エンタメ

3年3組こくばん先生 ってだれ?

現役の小学校教師が、CDデビューを果たす?!

川崎市の公立小学校で5年生を担任する男性教師(29)が、「3年3組こくばん先生」のアーティスト名で、デビューアルバム「小学校の先生から教わること」を10月10日に発売することが分かりました。

「3年3組こくばん先生」の名前は?彼女は?結婚してるの?調べてみました。

プロフィール

【名前】3年3組こくばん先生

【年齢】29歳

【職業】小学校教師(5年生担任)

 

「3年3組こくばん先生」の名前を調査しましたが、今のところオープンになっていないようです。

小学校も「川崎市の公立小学校」とだけで、公表されていません。

ただ、ホームページっぽいものがあり、「YUSUKE AKASAKA]という名前が記載されていますので、本名かもしれません。

YUSUKE AKASAKAホームページはコチラ

 

 

経歴

 

中学時代:音楽が大好きで、「山下達郎」さんに憧れてにギターを始る。

高校時代:軽音楽部に所属して作曲にも取り組む。

大学時代:本気で歌手を目指す。

しかし親や祖父母が教師ということもあって、教職の道へすすむ。

自身の職場で子ども達を相手に歌をうたっていた。

2年前に担任した生徒の保護者がレコード会社の元社員だったことから、歌手デビューのきっかけになった。

教師になって7年目で夢だった歌手へ、すごい偶然があるものですね。

 

CDの収録曲一覧

 

デビューアルバム「小学校の先生から教わること」はオリジナルの8曲が収録されています。

8曲には“小学生あるある”をふんだんに詰め込んで、教え子と楽しく歌えるように仕上げたとのこと。

そのうちの1曲は「はがぬけた」で

「この曲は特に児童に人気の曲なのですが、周囲の皆さんの後押しをいただき、この動画を友人に作成してもらいました。全国の子供たちに歌ってもらえたら嬉しいです!」と語っています。

引用 https://www.sonymusicshop.jp

[収録曲]
M1 「はがぬけた」
M2 「できるよのうた」
M3 「おかえりのうた feat. 図工の先生」
M4 「やる気ダンス」
M5 「いただきますのうた」
M6 「えんぴつのうた」
M7 「友だちのうた with 小学校の先生たち」
M8 「かえりの会のうた」

 

【2018/10/12更新】いよいよCDほか発売されたようです。

 

 

 

教育委員会もGOサイン

公務員のシンガーソングライターということもあって、副業って大丈夫なの?という疑問がわきますが、「川崎市の教育委員会には副業を申請」済み。すでに許可もおりているようです。

こくばん先生の目標は、日本武道館ライブや紅白歌合戦出場ではなく

子供たちに聴いてほしくてプロジェクトを始めた。

子供が必要としてくれる場所に飛んでいって、歌ってあげたい。

リズムに乗って、ギターをかき鳴らし、全国各地に“歌育”を広げていきたい。

 

教育的な理念が教育委員会の”副業”許可につながったと思います。

スポンサーリンク

家族は?彼女はいるの?

「3年3組こくばん先生」の家族構成や結婚しているか彼女がいるかなどの情報は今のところ分かりませんでした。

 

今後、有名になることで明らかになっていくと思いますので、調査更新していきます。

 

【2018/10/12更新】

やはり、プライベートな情報は公表されないようですね。出てきません。

 

まとめ

「3年3組こくばん先生」のプロフィールや家族・結婚などについてまとめました。

中学からの夢や偶然が重なって今回のデビューにつながっているようです。

今のところ、家族構成や結婚しているかについては不明でした。

分かり次第更新していきます。

 

 

 

よく読まれている記事