笠井信輔アナウンサーバイキングのハプニング動画 生放送で携帯を鳴らす

バイキング
※バイキングイメージ
テレビ

5月3日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、笠井信輔アナウンサー(56)が本番中に携帯電話を鳴らすハプニングがあり、苦言を呈す視聴者が相次いだとのニュース。

この記事では、笠井信輔アナウンサーバイキング本番中に携帯を鳴らすハプニング動画をチェックしてみます。

記事の概要

ネタリカからの引用です。


3日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、笠井信輔アナウンサー(56)が本番中に携帯電話を鳴らすハプニングがあり、苦言を呈す視聴者が相次いだ。
 

問題のシーンは、スポーツにおけるビデオ判定の有無について議論が進められている場面で発生。スポーツライターで元東京ヤクルトスワローズ選手の青島健太氏が話を始めようとした際坂上忍が、
「ちょっと待ってください。今なんか『ピンポン』って鳴りましたよ」

と指摘。すると笠井アナはズボンのポケットからスマートフォンを取り出し、
「携帯電話の電源を切り忘れていました。申し訳ありません」
と事実を認め謝罪した。


坂上忍は笠井アナに対し、「ピンポンって鳴ったら、笠井さんがピクっ(となった)。今、証拠隠滅しようとしませんでした?」とツッコミ。すると同アナは、
「『とくダネ!』のスタジオは電波が入らないんですよ。んで、ついつい…」
 
と釈明し、「申し訳ありません」と一礼する。これに坂上は「そんな言い訳は通じません」と斬り、青島氏も呆れたように「レッド(カード)ですよね」と呟いた。

引用:ネタリカ

生放送中のハプニングですが、局のベテランアナウンサーの失態ということで、どのようなシリアスな状況なのか大変気になりますね。

動画を探してみました。

笠井信輔アナウンサーの携帯ハプニング動画

 

番組の雰囲気は、少し笑いに包まれた感じになっています。

笠井アナウンサーもニヤけた感じで釈明していますが、ベテランアナウンサーですから、内心穏やかではないでしょう。

更に笠井アナウンサーの役職は、記事にもあるようにアナウンサー室部長。

部下にも示しがつきませんね。。

 

スポンサーリンク

 

SNSの声

まとめ

5月3日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、笠井信輔アナウンサー(56)が本番中に携帯電話を鳴らすハプニングがあり、苦言を呈す視聴者が相次いだとのニュース。笠井信輔アナウンサーバイキング本番中に携帯を鳴らすハプニング動画をチェックしてみました。

バイキングの放送の雰囲気では、皆わらっていましたが、ベテランアナウンサーだけに、SNS上の声は厳しい模様です。

笠井アナウンサーが使えないとか、性格が悪いなどの声まであがっています。

 

関連動画は↓こちら

バイキング

バイキング榎並・田淵アナウンサー一瞬交代なぜ理由は下手?

2019年3月6日


よく読まれている記事