玉井絢子(レスリング)プロフィール経歴・戦績・現在の職業はFANCL勤務・彼氏は?消えた天才

玉井絢子
引用:グッと!スポーツ
テレビ

4月7日放送の【消えた天才】にリオ五輪レスリング金メダルリスト登坂絵莉さんが一度も勝てなかった相手、天才美少女として玉井絢子さんが出演します。

玉井絢子さんはレスリングが天才的というだけでなく、かわいいと評判です。

この記事では、玉井絢子(レスリング)プロフィール経歴・戦績・現在の職業は?・彼氏は?という内容でまとめます。

玉井絢子のプロフィール

・名前:玉井絢子(たまい あやこ)

・生年月日:1993年※月日は非公表

・年齢:26歳

・出身地:長野県

・出身大学:東京薬科大学

玉井絢子さんは小学生までレスリングに励み、中学からレスリングをすることはなかったそうです。

現役選手でもないため、プロフィールについて詳細が不明ですが、2019年で26歳になること、大学は、東京薬科大学に進み、恐らく卒業していると思われます。

 

玉井絢子のレスリング経歴・戦績

玉井絢子さんが何歳からレスリングを始めたかは不明ですが、小学校の時には長野の代表として全国でも活躍したそうです。

しかし、中学校に進むと学業に励むためかレスリングをやめています。

 

玉井絢子さんは、小学校時代には、長野県佐久市にある『佐久市レスリング教室』に所属していました。

『佐久市レスリング教室』時代の戦績の記録が残っているようです。

・2002年:全国少年少女選手権大会3年生の部:優勝

 

・2003年:全国少年大会年小学4年生の部:28kg級:優勝

 

・2004年:(大会名不明)小学5年生の部30kg級:2位

 

・2004年:全国少年少女レスリング選手権(日本以外にも中国、アメリカなど世界中から1260人が参加)

 小学5年生の部:30kg級で優勝

 

・2005年:全国少年少女レスリング選手権大会1197人が参加。

 小学6年生の部:33kg級で優勝

 

・2005年ジャパンビバレッジ杯ジャパンクイーンズカップ

 キッズ小学5・6年:優勝

 

・2006年関東甲信越大会:優勝

小学3年生から大会に出場して、2004年の5年生のときに「2位」となった以外は、全て優勝を飾っています。

逆に、5年生の時の優勝者が誰だったのか気になりますね!

現在の職業は?・彼氏は?

現在の職業・彼氏については、現時点で調べても情報が見つかりませんでした。

ただ、職業は恐らく薬剤師をされているでしょう。

 

薬剤師も企業に勤めたり、病院に勤めたり、調剤薬局に勤めたり、色々ですので、「消えた天才」の放送のなかで何かしら情報があれば更新いたします。

※番組内で、化粧品会社FANCLに勤務していることが分かりました。

大好きなメイクを活かし、化粧品を扱う大企業FANCLに就職したそうです。

 

スポンサーリンク

 

NHKグッと!スポーツにも出演

玉井絢子

引用:グッと!スポーツ

玉井絢子さんについて調べていると、2017年に放送されたNHKの番組「グッと!スポーツ」でも登坂絵莉さんのライバルとして取り上げられたようです。

「グッと!スポーツ」のときにも、かわいいと評判になった模様です。

 

放送の内容としては、富山県代表だった登坂絵莉さんはライバルである長野代表の玉井絢子さんに勝つことが出来なかったそう。

 

登坂絵莉さんは「玉井絢子に勝つにはどうしたらよいか」というノートをつけ、玉井絢子さんについて研究し、玉井絢子さんが出る試合には遠征して出場したそうです。

 

玉井絢子さんは、もともと中学に入ったらレスリングを辞め、学業に専念すると公言していて、登坂絵莉さんは小学校時代に玉井絢子さんに勝つためにギリギリまで努力したそうです。

しかし、登坂絵莉さんは結局、玉井絢子さんに勝てず、目標はかなわなかったそう。

 

消えた天才の番組内で、玉井絢子さんはレスリングを辞めた理由を、当時女子レスリング選手が少なく、男子選手を相手にスパーリングをすることに段々抵抗を感じるようになったと語りました。

まとめ

4月7日放送の【消えた天才】にリオ五輪レスリング金メダルリスト登坂絵莉さんのライバルとして出演する玉井絢子さんについて、プロフィール・経歴・戦績は?現在の職業・彼氏は?という内容でまとめました。

 

読まれている記事こちら↓

虎1

勝海麻衣氏 パクリ作品はいくつ?最新13作品画像比較・動物からハンバーガー・建物・文書まで

2019年4月5日

DRUGイメージ

ピエール瀧の次は誰、マトリが狙う芸能人薬物容疑者候補の12人記事まとめ

2019年4月13日

 

よく読まれている記事