大物ミュージシャンNとは誰?N渕Tか?!司会もこなすマルチタレントNとは別人

N渕T
出典:覚醒ナックルズ
エンタメ

4月6日には、覚醒ナックルズが薬物疑惑の芸能人として、ピエール瀧の次は大物ミュージシャンNと報じました。

別記事で司会業もこなすマルチタレントNについて書きましたが、大物ミュージシャンNは別人のようです。

[kanren postid=” 13498″]

この記事では、大物ミュージシャンNについてまとめます。

なお全て週刊誌の記事をもとに仮説を立てて書いています。

捜査当局は、実は下記のような情報を流しておいて、全く別の人物を捜査している場合もあるそうです。

情報の取扱いにはご注意ください。

記事の内容


捜査当局が重大関心


日本を代表する大物アーティストのN。

ヒット曲も多数、俳優業もこなし、熱狂的なファンも多いことで知られている。

これまでに数々のスキャンダルを世に送り出しているNだが、今また周囲にどす黒い情報が駆け巡っている。

ずばり、ドラッグ疑惑だ。


「以前芸能界に薬物メスが入った時にも名前が取り沙汰されていました。当時は他にもスポーツ選手などにも疑惑が広がっていた」(当時を知る夕刊紙記者)


Nもアスリートとの関係が深いことを公言している人物だった。

要するに、以前から疑惑があったわけだが、ここにきて決定的なネタがあがってきたというのである。


「実はNの薬物使用に関して、ある週刊誌が『吸引写真』を入手し、当て取材の結果を実名報道している。もちろんNは全否定。本来なら名誉毀損で訴える案件だが、なぜか訴えることはなかった。だから疑惑はまったく晴れていない」(同前)


当時の捜査の流れから、芋づる式にいかれるはずだったが、そこはNの異常なまでの警戒心が上回ったという。


「捜査当局も同様の情報を入手し、Nの自宅周辺を徹底的に証拠収集という名のゴミ漁りをしていた。

結果的にクロとはならなかったが、捜査当局は今でも“真っ黒”と見ている」(当時を知る捜査関係者)


令和最初の“芸能界大事件”が起きる可能性はゼロではない。

引用:覚醒ナックルズ

大物ミュージシャンNの条件(ヒント)

毎回、同じような記事内容になってしまいますが、まずは大物ミュージシャンNの条件(ヒント)を整理してみましょう。

  • イニシャルがN
  • 日本を代表する大物アーティスト
  • ヒット曲が多数
  • 俳優業も行う
  • 熱狂的なファンが多い
  • 数々のスキャンダル
  • アスリートと関係が深い

 

条件(ヒント)から見ると「司会業もこなすマルチタレントN」とも非常に条件が近く、似かよっています。

しかし、「司会業もこなすマルチタレントN」については、俳優業も行いますが、あまり主力ではない。

また、「司会業もこなすマルチタレントN」はスキャンダルは少ない印象です。

 

スポンサーリンク

 

大物ミュージシャンNとは?

DRUGイメージ

※DRUGイメージ

多くの方が、あらかた予想しているようですが、ネット上では「N渕T」の名前が浮上しています。

 

N渕Tさんについて見ていくと

日本を代表する大物アーティスト で、ヒット曲が多数、そして熱狂的なファンが多い。

当てはまります。

ギターを片手にモノマネ風に歌うファンが多いですね!

俳優業についても、ヤ○ザ風の役やチンピラ風の役などで人気を博しました。

 

また、数々のスキャンダルについても、昔のアイドルとの結婚・破局やおニャン子との不倫などもありました。

 

アスリートとの関連については、以前、薬物で大物野球選手Kが逮捕された際には、親しい間柄と報道されました。

 

ちなみに、「司会業もこなすマルチタレントN」も大物野球選手Kとは親しい間柄と言われていましたので、何か関係があるのではと思ってしまいます。

 

まとめ

4月6日には、覚醒ナックルズが薬物疑惑の芸能人として、ピエール瀧の次は大物ミュージシャンNと報じた件について、大物ミュージシャンNとは誰かについてまとめました。

条件(ヒント)から見て、非常に攻めた記事になっています。

こんなに情報をオープンにして果たして、逮捕まで詰めることが出来るのでしょうか。

それとも、これほどオープンになっても止められないのが、薬物の怖さなのでしょうか。

成行きを見守りたいところです。

 

↓薬物関連の候補が多いので詳しくまとめました。

DRUGイメージ

ピエール瀧の次は誰、マトリが狙う芸能人薬物容疑者候補の12人記事まとめ

2019年4月13日

よく読まれている記事