コインランドリーピエロ値段や使い方について口コミします。

ライフスタイル

暑い夏が終わって秋の気配がしてきました。

 

衣替えのシーズンですね。

 

洋服の入れ替えももちろんですが、夏に使った寝具の入れ替えも必要な時期です。

 

しかし夏物とはいえ、まとめて洗濯して収納するのは結構めんどうではありませんか?

 

今回は寝具の洗濯にコインランドリーを活用して、時間と負担を軽減しようというお話しです。

 

最近はコインランドリーも色々な店舗やタイプがあって増えてきているとか、、値段のことや使い方など調べてみましたので、洗濯の量が多いときや忙しいときの活用の参考になればと思います。

 

実際にコインランドリーピエロを使ってみた記事は↓コチラでどうぞ。

コインランドリーピエロ 簡単!早い!便利!利用方法をご紹介

 

コインランドリー活用

 

 

わが家も

「夏物の寝具から秋冬への交換もスムーズに終わらせたい」

と思っていたのですが、いざやろうと思うと面倒で放置していました。

 

手間ひまかけずに終わらせる方法がないかなー

 

と思っていたところ、ポストにチラシが入っていました。

 

「コインランドリーピエロ」

 

家から歩いて3分くらいのところに新しくコインランドリーがオープンしたようで、ちょっと様子を見にいきました。

 

 

外観はこんな感じ。

 

ちょうどいいタイミングだったので、夏用の寝具の洗濯に実際に使ってみることにしました。

 

今回は「コインランドリーピエロ」を例にして、コインランドリー活用の説明をしますね。

 

 

「コインランドリーピエロ」の口コミ情報

 


ネットで調べてみると東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木にチェーン展開して店舗も増えている様子ですが、値段や使い方などの口コミ情報はあまり見られませんでした。

 

そこで独自に調べてみました。

 

スポンサーリンク

値段(料金)

 

チラシでオープニングは半額セールをしていますが、ここでは通常価格を書きます。

 

・洗濯乾燥機(洗濯27kg/乾燥16kg) 通常1200円

冬用毛布2枚/羽毛布団2枚/こたつ布団1枚/タオルケット4枚

 

・洗濯乾燥機(洗濯17kg/乾燥10kg) 通常1000円

冬用毛布1枚/羽毛布団1枚/タオルケット2枚

 

・洗濯機 10kg 通常400円

毛布シングル2枚/羽毛布団1枚/タオルケット2枚

 

・乾燥機 14kg 10分:通常100円

毛布シングル3枚(30分)/羽毛布団1枚(50分)/タオルケット3枚(20分)

 

※店舗ごとに設置してある機器の大きさや台数が違うようですが、調べてみたところでは大体このような価格帯でした。

 

洗濯機・乾燥機の使い方 洗剤は?

 

・洗濯乾燥機の使い方

濯乾燥機は洗い・すすぎ・脱水・乾燥を1台で終わらせることができます。

▽洗濯をする前にドラム内を洗浄(無料)する「ドラム洗浄ボタン」が搭載されています。

※洗濯物を入れる前にドアを閉めてドラム洗浄ボタンを押します。

▽洗濯機に洗濯物を入れて、ドアを閉める。

▽洗濯コースを選択(洗濯のみ、洗濯&乾燥コースなど)して表示された料金を投入。

※おつりが出ないので小銭を用意しておく。

▽終了時間まではロックされている。

※基本的に洗剤と柔軟剤は自動的に注入されます。

 

 

・洗濯機(ドラム式)の使い方

洗いからすすぎ、脱水までを1台でできるドラム式の洗濯機です。

▽洗濯機に洗濯物を入れてドアを閉める。

▽表示された料金のお金を入れる。

※おつりが出ないので小銭を用意しておく。

▽終了時間まではロックされている。

▽終了後は乾燥機へ。

※基本的に洗剤と柔軟剤は自動的に注入されます。

 

・乾燥機の使い方

ガス式の乾燥機が多いので、素材によっては長時間かけない方がいいものがあります。

10分だけ乾燥して後は干すなど工夫が必要です。

手間ですが、最初は10分だけかけて天日干しする分は取り出しましょう。

▽洗濯機に洗濯物を入れてドアを閉める。

▽表示された料金のお金を入れる。

※おつりが出ないので小銭を用意しておく。

▽終了時間まではロックされている。

 

※最近はネット経由で洗濯状況を把握できるコインランドリーも増えているようです。

コインランドリーピエロもネット上で空き状況や洗濯・乾燥の終了が分かるようになっています。

 

<引用:コインランドリーピエロのITインターフェース>

 

赤い□で囲んだところ 【稼働状況】と【残り運転時間】を見る事ができます。

 

まとめ

 

今回は夏用の寝具の入れ替えをするにあたり、時短のためにコインランドリーを活用しました。

わが家では結局 タオルケット×3枚・シーツ&夏用の敷きパッド×2枚を洗濯してオープンキャンペーン価格の600円ですみました。

 

通常価格は1200円ですが、あれこれ考える時間や労力を考えると、

一回でしかも数時間で洗濯・乾燥から収納まで完了するので大変楽でした。

 

今回は「コインランドリーピエロ」を例にしましたが、近くのコインランドリーも活用して、家事負担の軽減をしてみるといいと思います。

 

実際にコインランドリーピエロを使ってみた記事は↓コチラでどうぞ。

コインランドリーピエロ 簡単!早い!便利!利用方法をご紹介

 

 

よく読まれている記事