費用で悩んでいるあなたへ「歯列矯正は浪費ではなく投資です」

歯科矯正

 

自分自身の歯科矯正の記事をずっと書いています。

2018年8月末にフルリンガルを着けて3ヶ月半が経ちました。

 

 

私も始めたころは色々分からないことが多かったです。

ツイッターやインスタを見ていると

・歯列矯正を始めて一緒に頑張る仲間とつながろうとしている人

・歯列矯正を始めるため情報を得ようとしている人

・歯列矯正を始めるかどうか悩んでいる人

などなどたくさんの方がいらっしゃいます。

 

今回は「歯列矯正を始めるか悩んでいるあなた」へ私の個人的な意見ですがお伝えしたいと思います。

 

期間や痛みやメンテナンスの大変さ

 

自分が経験してみて、痛さやメンテナンスの大変さは正直、個人差があると思います。

ツイッターやインスタを見ていると、大変苦労されている方もいますし、すごく経過が早い方もいます。

 

もともとの歯の並び、あごの形、歯の動きやすさなどについてはどうしても、ひとくくりでは語れないので、ここではおいておきます。

ちなみに早く動くのがいいと思っていましたが、先日インスタで早く動くのはカルシウム不足で歯が弱いからとクリニックの先生に言われたという方もいました。

 

 

今回は、悩みのひとつの要素であり、恐らく一番気にかかること。

費用面のことについて書きますね。

 

結論からになりますが、

「歯列矯正は浪費ではなく投資です」

 

歯列矯正の費用が例えば MAXで150万くらいかかったとしましょう。

※ちなみに150万は高めに想定しています。

 

働いている人なら、だいたい医療費控除で1割戻ってきます。

150万×1割=15万  150万-15万=135万

実質135万円かかったとします。

 

仮に 25歳で歯列矯正をして80歳まで歯を維持すると考えると

25歳時)

80-25=残り人生55年・135万÷55≒24,500円/年・24,500÷12≒2,045円/月

となります。

 

以下に35歳と45歳の例もあげて起きますね。

 

35歳時)

残り人生45年 30,000円/年  2,500円/月

45歳時)

残り人生35年 38,500円/年  3,200円/月

 

非常に単純な計算になりますが、得られるものと費用のバランスを考えると非常によい投資であると思います。

 

 

時計を買いますか?車を買いますか?それとも、自分の身体(の一部)に投資しますか?

 

究極の美容整形

 

 

美容整形自体も自分で納得して行うことは非常によいことであると思います。

しかし、周囲からは若干ネガティブなイメージを持たれることがあると思います。

 

歯列矯正については、同じように審美的な効果をもたらしますが、矯正する行為自体は、ポジティブに受け入れられる印象があると思います。

そういう点から歯列矯正は「究極の美容整形」であると私は思います。

 

 

スポンサーリンク


一方で、見た目を綺麗にすることにだけ、注目されすぎているとも思います。

歯のメンテナンス

8020運動ってご存知でしょうか。

80歳まで自分の歯を20本残そうという運動です。

 

昔は60歳くらいで総入歯というイメージもありました。

歯に対する個人の認識も低かったと思いますし、歯科医も削ることと抜くことが当たり前であったように思います。

 

自分自身で歯科矯正を始めて色々しらべて感じたことですが、

普通に正しく手入れをすると歯を80歳まで残すことは難しくはないようです。

そのためには、手入れをしやすくすることが大切です。

歯並びが悪いままだと手入れは行き届きません。

 

見た目の綺麗さ(審美的なこと)も、もちろんですが、歯の健康ということにより注目すべきだと思います。

 

おわりに

 

周りの人に話すとだいたい

「なぜ今から?」

「費用けっこうかかるんでしょ?」

「コンプレックスだったの?」

と聞かれます。

 

歯列矯正を考える者の気持ちは当事者にしか分からないなと思います。

上のような質問がでるのも仕方ないので、たんたんと答えます。笑

 

「なぜ今から?」→人生100年と思えばおそくないから。

「費用けっこうかかるんでしょ?」→人生100年と思えば高くないから。

「コンプレックスだったの?」→コンプレックスだったよ!笑

 

もう一度、書いておきますね。

「歯列矯正は浪費ではなく投資です」

歯科矯正をはじめようか悩んでいる”あなた”へ

・はじめるか、はじめないかを決断すること。

・はじめると決断したら、どうやったら実現できるかを考えること。

が大切だと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

↓歯科矯正のまとめ記事を是非ごらん下さい。

歯のイメージ

歯科矯正 値段・期間・抜歯・医療費控除などまとめブログ

2019年2月21日

 

※痛み・期間・費用など、個々人の状況によって違います。この記事の内容は個人的な見解に基づいていることをご了承下さい。

よく読まれている記事