藤本愛妃(バスケ選手)ミラモン父親・母親・妹は?プロフ身長かわいい画像まとめ

バスケ スポーツ

スポンサーリンク

ミライ☆モンスター(ミラモン)に2020年東京オリンピック代表候補との呼び声高いバスケット界期待のプレーヤー藤本愛妃(ふじもとあき)さんが取り上げられます。

今回は、ミライ☆モンスター(ミラモン)藤本愛妃(ふじもとあき)さんについて、家族(父親・母親・妹)・プロフィールほか身長やかわいいと評判の画像などまとめます。

 

藤本愛妃さんのプロフィール

名前:藤本愛妃(ふじもとあき)

生年月日:1998年2月11日生(2019年1月時点 20歳)

出身地:徳島県徳島市出身

身長:179センチ

体重:76kg

高校:愛知県 桜花学園高等学校 卒業

大学:東京医療保健大学3年生(2019年1月時点)

 

藤本愛妃さんがバスケットボールを始めたのは小学三年生の時。誘われて練習に参加したミニバスだそう。

それまでは、お母さんの影響でバレーボールをしていたようですが、すぐに「シュートの魅力にとりつかれて、夢中になった」といいます。

 

高校はバスケの強豪【桜花学園高等学校】でした。名古屋市にある私立の女子高で、井上眞一さんという有名な指導者がいます。

 


また、JX-ENEOSサンフラワーズに所属し、アメリカプロリーグWNBAのシアトル・ストームでも活躍する渡嘉敷来夢(とかしき らむ)選手も【桜花学園高等学校】の出身。

 

藤本愛妃さんのポジションやプレースタイルは?

桜花学園時代はパワーフォワード(4番)でプレー。外角のシュートやドライブも得意としていました。

 

東京医療保健大学ではセンター(5番)としてプレーしており、ユニバーシアードの代表チームでもポジションはセンター。

身長179センチはセンターとしては小柄なため、身長が2m近くある選手とマッチアップすることも多いようです。

高さで不利な部分は自慢の走力でカバー、相手を上回るスピードで得点を稼ぎます。

 

また、ミラモンではフェイドアウェイシュート(ゴールから体勢を離しながらのシュート)を猛練習して、身長差のある選手からブロックされないようなシュートを打つことを武器にしていると語っています。

ミドルレンジのシュート確率を上げたいとのこと。

 

藤本愛妃さんの父親は?

父は元プロ野球(オリックス)選手の藤本俊彦さん。

 

1971年5月1日生まれで現在47歳(2019年1月時点)。徳島県徳島市出身。

 

1990年、徳島県立徳島商業高等学校からドラフト4位でオリックス・ブレーブスに入団。

 

誰よりも早く練習場に行き、最後まで居残り練習をする努力の人だったそうです。

 

しかし現役時代の出場回数は、2年目の4試合のみで1995年に引退しました。

プロ野球在籍は5年間でした。

 

引退後は実家の造園業に就職したようです。

 

藤本愛妃さんは「父の言葉で最も影響されたのは『人の2倍はやらないと絶対にうまくなれない』というものでした。」と語っています。

 

藤本愛妃さんの母親は?

母はバレーボール日本代表として2度オリンピックに出場した藤本(旧姓:山内)美加さん。

 

1969年10月7日生まれで現在49歳(2019年1月時点)。秋田県由利本荘市出身。現役時代の身長体重は182cm/69kg。

 

1988年ダイエーバレーボール部に入部。

 

1995年、第1回Vリーグ(現・Vプレミアリーグ)でダイエー初優勝に大きく貢献。

 

※逸話として1990年代当時は、後衛選手がアタックラインの後方からジャンプして相手コートにボールを打ち込むバックアタックを日本人でできる選手はいませんでした。

そんななか、監督アリー・セリンジャーさんに見込まれた山内美加選手は特訓をしてバックアタックをものにしたのだそう。

バックアタック時の最高到達点が317cmで、当時の日本人女子選手では超一流のジャンプ力だったようです。

 

1997年、(俊彦さん引退の2年後)二人は結婚し、美加さん現役引退。

 

小学三年生からミニバスケに転向し2年ほどたった小学5年生の頃、オリンピックに出たいと思い始めた藤本愛妃さんはオリンピック出場経験のある美加さんに意見を求めたそうです。

 

山内美加さんは「オリンピックは特別すぎるくらい特別な舞台。だから、スポーツをやっていてチャンスがあるのなら、ぜひ目指すべきよ」と、アドバイスしてくれたといいます。

 

 

藤本愛妃さんの妹は?

妹さんは、現在JX-ENEOSサンフラワーズに所属している藤本愛瑚さんです。

プロフィールは以下のとおり。

名前:藤本愛瑚(ふじもとまこ)

生年月日:1999年10月1日生(2019年1月時点 19歳)

出身地:徳島県徳島市出身

身長:178センチ

体重:72kg

高校:愛知県 桜花学園高等学校 卒業

所属:JX-ENEOS(2019年1月時点)

コートネーム:「テン」

※コートネームはコート上で呼ばれるニックネームだそうです。由来を調べましたが不明でした。

 

2016年 2年生時、インターハイと国体、ウィンターカップの3冠を達成する。

2018年4月 JX-ENEOSサンフラワーズに入団

こちらも将来有望です。

 

スポンサーリンク

 

SNS上かわいいとの声&画像

 

書き込みを探すと、きりがないくらいたくさん出てくるので、これくらいにします。笑 とにかく人気があるようです!

 

まとめ

女子バスケ界のミラモン藤本愛妃さんについて、プロフィールや家族のこと、かわいいという口コミや画像をさがしてまとめました。

2020年オリンピック代表になって、ぜひぜひ活躍して欲しいですね!

 

 

こちらの記事もどうぞ↓

本瀬純一(秋田犬ブリーダー)受賞経歴は?ザギトワ・プーチンの犬は?

2019.02.10

桃田賢斗「1人じゃできなかった」福島由紀とトレセン密会厳重注意

2018.10.11

 

 

よく読まれている記事