IPOの当選メールが飛んで来た後、気をつける3つのこと

貯蓄・副業・投資

 

昨日は、『RIZAP(ライザップ)』の株価が持ち直したお話でした。↓

「RIZAP(ライザップグループ)」株価は暴落か暴騰か。市場変更ニュースで結果にも株価にもコミットする?! 

2018年8月29日

 

株価がもち直して(完全にはもどっていない)喜んでいたところ、夕方こんどはIPOの当選のメールが飛んで来ました。

今回は、ついてる時はついている!! ダブルでうれしいというお話です。

 

 

当選確認

 

今回ブックビルディングを申し込んだのはSBI証券

 

銘柄は「and factory(株) 新規上場」でした。

 

↓届いたメールがこちら


 

 

 

 

 

 

 

 

 

うんうん、当選、当選、、、、補欠当選?! ん?! 補欠??

 

繰上げ抽選の結果、繰上げ当選となった場合にのみ約定、、と。

 

ということで、良くメールを見たら補欠当選という結末。 喜んで損した。。

 

補欠当選とは

 

補欠当選は当選者が辞退するか、申込み期限内に購入しないとき、当選が繰り上がる状態

 

今回の銘柄、and factory[アンド ファクトリー]の事業内容は「モバイル広告を掲載した無料スマートフォンアプリの提供、IoT技術を利用したスマートホステル『&AND HOSTEL』の共同運営」とのこと。

初値上昇が期待できる「IoT関連」の案件です。

 

初値予想をネットで拾って見ましたが、4,700円~6,000円

うーむ、辞退とかする人いないだろうなぁ。

 

とおもいつつ、申し込みは一応します。

 

申し込み手順

 

↓画面まじえて説明します。

 

↑ たしかに、『補欠当選』となっています。(赤い四角□のなか

あと、今回は and factory[アンド ファクトリー]がIPO『Aランク』とのことで、SBI証券オリジナルの IPOポイントも 72ポイント使いました。(青い四角□のなか

100ポイントとか200ポイントとかあると当選していたかも知れません。

今回は72ポイントしかなかったから補欠だったのか?! ※繰り上がらなければ戻ってきます。

 

↓ 【2018/08/30 0:00~】 時間になったら、ボタンが出てきます。

  間違って【辞退】を押しそうになり一瞬 あせりました。。

 

↓ 書面の確認や目論見書の確認が少し面倒です。

 

↓間違いのないよう【100株】申し込みます。

 

↓ 最後まで『補欠』の文字は消えない。当たり前か、、、

 

まとめ

 

まとめとして注意点が3つほどあります。

 

①本当選補欠当選かは しっかり確認

これは当たり前

 

補欠当選でも確実に申し込みを入れておくこと。

可能性が低くても申し込みをいれないと可能性さえつぶしてしまう

 

補欠当選の購入申し込みを入れた時点で、買付金が拘束されます。

ここは詳しく書くと、、、

and factory[アンド ファクトリー]の場合 購入意思決定の申し込み締め切りが【2018/08/31 お昼12時まで】となっていますので、それまで補欠当選の場合でも購入申し込みすると資金が預かりになり、他の購入に使ったり払い出したりできません。

 

and factory[アンド ファクトリー]は 【ランクA】なので当然申し込みましたが、IPOが多い時期で、初値上昇が期待できない場合には 補欠当選の申し込みをしないという選択もあります。

 

取り急ぎ ここまでIPO当選!!とみせかけて 【補欠当選】のご報告でした。

 

 

最終結果は ココ↓に更新します。お楽しみに!!

【2018/08/31 20:25 更新】
結果 繰上げならず (難しいとは思っていたけど、やっぱり残念)

 

よく読まれている記事