映画「シャザム」あらすじ口コミ原作キャスト紹介

映画

 

話題の「DC映画シリーズ」最新作は『シャザム』!
2019年4月19日(金)より全国ロードショーで公開です。

今回は、こちらの作品のあらすじやキャストについてまとめていきます。

あらすじ

身寄りのない悪ガキ「ビリー・バットソン」は、ある日怪しい魔術師からスーパーマンに負けないほどのパワーを手に入れる。

そして仲間である「フレディ」とともに悪ノリを始め、あちこちで怪力を試したり、稲妻パワーを無駄遣いするなどしていた。

すると今度は怪しい科学者「Dr.シヴァナ」が現れ、スーパーパワーを狙われることになる。

さらに「七つの大罪」というクリーチャーたちが召喚され、仲間のフレディはさらわれ、遊んでいる場合ではないと気付いたビリーは、仲間を救うためヒーローパワーを駆使して戦う!

予告動画

「見た目はオトナ 中身はコドモ」悪ガキビリーがスーパーパワーで大暴れ!

コンクリートを破壊するほどの力を手に入れたビリーは、果たして仲間を救えるのでしょうか。

ハラハラドキドキの展開に期待が高まります。

 

キャスト

シャザム:ザッカリー・リーヴァイ

ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』のフリン・ライダー役で知られる。
劇中歌である「輝く未来(I See the Light)」(マンディ・ムーアとリーヴァイとのデュエット曲)が、第83回アカデミー賞歌曲部門にノミネートされた。

ビリー・バットソン(主人公):アッシャー・エンジェル

2008年に映画『JOLENE』で俳優デビュー。
ディズニーチャンネルシリーズの『アンディマック』にジョナベック役として出演。

フレディ・フリーマン(主人公の親友):ジャック・ディラン・グレイザー

2017年の映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』にエディ・カスプブラク役として出演。

原作

DCコミックス出版のアメリカン・コミックスに登場するスーパーヒーロー「シャザム」を実写映画化。

アメリカではアニメ化・ゲーム化もされているほどの人気作品です。

口コミ

 


『ホラー映画出身の監督が手がけたアメコミ映画は大成功するという法則』 !!

原作を知っていて楽しみにされている方や、ポスターを見てワクワクされている方が多いようですね。

映画館情報

全国の映画館にて上映予定。

まとめ

[chat face=”man1″ name=”管理人” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]アメリカン・コミックス人気作品の実写映画化というだけあって期待の高まる作品です。
アクションシーンにも注目です。
シャザム(ビリー)がどんなとんでもないことをやらかすのか楽しみですね。[/chat]

 

↓こちらの記事もどうぞ↓

https://yoga-video.biz/archives/332

 

よく読まれている記事