星野ロミの母親(カリスマ投資家)は誰?顔画像とプロフィール経歴

星野ロミ
出典:週刊文春
ニュース

8月3日、週刊文春が人気漫画などの海賊版サイト「漫画村」の元運営者で、フィリピンで拘束された星野路実容疑者の母親が、3年で6億円稼いだ“カリスマ投資家”だったと報じました。

あや

この記事では、星野ロミの母親(カリスマ投資家)は誰?顔画像とプロフィール経歴についてまとめてみるよ!

 

スポンサーリンク

 

ニュースの概要

星野ロミ

出典:週刊文春

 

週刊文春の記事から、一部ご紹介します。

「お騒がせして大変申し訳ありません。息子とはいえ成人なので、本人に任せたいと思います。私は知らないことばかりです……」


人気漫画などの海賊版サイト「漫画村」の元運営者で、フィリピンで拘束された星野路実容疑者(27)の母親は「週刊文春」の取材に対し、言葉少なにこう答えた。

IT担当記者が解説する。


「漫画村は人気漫画や写真集などを無断でネット上に掲載し、タダで読めるようにしていたサイトです。

昨年4月に閉鎖されましたが、直前の月間アクセス数は約1億6000万回とされ、業界団体は被害額を約3200億円と試算。国内最大の著作権侵害事件です」


サーバー解析などから運営者は星野と特定されていたが、なかなか逮捕には至らなかった。

だが7月7日、フィリピン入国管理局が、香港に出国しようとした星野をマニラの空港で拘束。


「星野は昨年春に著作権法違反容疑で福岡県警の事情聴取を受けた後、マニラや台湾、香港、バンコクなどを頻繁に行き来しながら逃亡を続けていた。拘束後、容疑については何も話していません」

(中略)

星野はイスラエル国籍の父と日本人の母の間に生まれたハーフ。

母親は国内の外資系銀行に勤めていた時に夫と出会った。

そして夫の実家を訪ねた際に、不動産投資に目覚めたという。

母親は3年間で約6億円の資産を築いたカリスマ投資家


「義父が不動産投資で財を築いた富豪で、そのアドバイスを聞いて投資を始めたそうです。その後、ご主人とは離婚し、女手一つで息子2人を育てるのが大変になり、がむしゃらに頑張ったと話していた。当時はまだ、ハーフの息子さんへの差別もひどかったと聞きました」(母親の知人)


星野の母親は翻訳業の傍ら、元手がない状態から3年間で約6億円の資産を築き、カリスマ不動産投資家としてメディアにも登場。

著書も数冊出版し、自らの投資術を教えるオンラインサロンも主宰している。


「裕福になってからは、息子の教育に出費を惜しまず、国際感覚を身に付けさせようと努めていた」(同前)

引用:週刊文春

 

星野ロミ容疑者の母親は、カリスマ不動産投資家で、イスラエル国籍の男性と結婚して、星野ロミ容疑者が生まれたようですね。

「星野ロミ」という名前は、ハンドルネームや芸名っぽいと言われていましたが、ハーフということであれば、なるほど納得がいく感じです。

 

 

 

星野ロミの母親(カリスマ投資家)は誰?顔画像・プロフィール経歴は?

星野陽子

出典:星野陽子公式HP

 

ネット上を調べてみると、該当するカリスマ不動産投資家の情報が出てきました。

顔画像の写真もあります。

記事の情報と公式ホームページの内容を確認してみましょう。

星野ロミの母親(カリスマ投資家)は誰?

 

名前は「星野陽子(ほしのようこ)」さんとおっしゃるようです。

 

記事によると・・・星野陽子さんは・・・

母親は3年間で約6億円の資産を築いたカリスマ投資家。

星野の母親は翻訳業の傍ら、元手がない状態から3年間で約6億円の資産を築き、カリスマ不動産投資家としてメディアにも登場。

著書も数冊出版し、自らの投資術を教えるオンラインサロンも主宰している。

と、記述されています。

かなり資産家の模様ですね。

 

 

スポンサーリンク

 

星野陽子(ほしのようこ)さんプロフィールは?

まきお

プロフィールを分かる範囲でまとめるね!

星野陽子(ほしのようこ)さんプロフィール

名前:星野陽子(ほしのようこ)

生年月日:不明

年齢:不明

出身地:東京都練馬区

出身大学:短大の英文科※具体名不明

過去所属企業:外資系制御機器メーカー → シティバンク

 

 

英文科を出て、外資系メーカーへ勤務、その後シティバンクへ転職しています。

優秀な方のようですね。

 

ちなみに、本も何冊か出版されています。

星野陽子(ほしのようこ)さん経歴は?

 

詳しい年月日が公表されていないので、時系列は良く分かりませんが、星野陽子さんには下記のような経歴があるようです。

 

星野陽子(ほしのようこ)さんの経歴

 

イスラエル国籍のユダヤ人と結婚。

男の子、二人に恵まれるも離婚。

長男が1歳の時、ハローワークで見つけた特許翻訳者の元でのパート開始。

パートを2年経験後、次男が生後1か月になった時にフリーの特許翻訳者へ。

シングルマザーとして在宅で特許翻訳のフリーランスとしてしながら、子ども達を育てる。

東欧からの移民の子で、14歳から働き、資産ゼロから財産を築いたユダヤ人の義父から不動産投資を学び、投資物件(7億円)などの資産を築く。


2008年から本格的に不動産賃貸業

特許翻訳者、不動産投資家、著者、オンラインサロン主宰者(マネサロ)として活動。

 

まきお

週刊文春の記事では、6億円となっていたけど、公式ホームページには、7億円の不動産資産があるって書いてるよ!

 

 

まとめ

週刊文春が人気漫画などの海賊版サイト「漫画村」の元運営者で、フィリピンで拘束された星野路実(ロミ)容疑者の母親が、3年で6億円稼いだ“カリスマ投資家”だったと報じた件、星野ロミの母親(カリスマ投資家)は誰?顔画像とプロフィール経歴についてという内容をまとめました。

 

星野ロミ容疑者は、聖人しており、母親は事件のことは分からない状況のようです。

今後、どのように展開していくのか、経過が分かり次第、記事を更新していきます。

 

 

 

よく読まれている記事